2012-10-03(Wed) 15:49

モデルが良ければ、いい写真?

例年より遅れて咲き始めた公園の彼岸花。
気が付けばそこここで目立っているので、つい写真を撮りたくなります。

201209300751.jpg

これは、パパが写したもの。
シルクにも光線が当たれば、もっと良い感じだったでしょう。

201210020831.jpg

これはママ撮影。曇りのせいか、鮮やかさが今一つです。

201210030839.jpg

群生している場所を見つけて、撮影。
やはり天気のせいか、パキッとしません。
でもモデルが可愛いから、ママにとっては「いい写真」です(笑)

シルクは、後ろ姿も可愛いです。

201210021606.jpg

窓から外を一生懸命観察している姿が、何とも健気。
好奇心いっぱいにずっと、こうして外を眺めていました。

窓を開けて、部屋に外の空気を通すのが気持ちの良い季節です。
シルクと一緒に過ごしていると、一層楽しくなります。

(ママ)

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

パパさんの写真は木陰があるので光が当たらなかったのでしょう。ママさんの写真はシルクちゃんを撮るときにフラッシュをたけないので鮮やかにならなかったのだろうと思います。でも、シルクちゃん、ちゃんと目線をくれていますね。
シルクちゃんは外の何を見ているのでしょうね。ママさん、教えてください。

No title

本当に、ちゃんとパパさん、ママさんを見てて
くれて、嬉しいですね!どれもシルクちゃんの
表情が豊かで、好きなお写真です。
窓からお外をみているシルクちゃんの後姿、
本当に可愛いですね。ママさんの言葉とおり、
シルクちゃんと一緒だと、それだけで楽しい
ですよね。良く解ります。私も今日、お友達に、
ワンコかニャンコがいる生活だったら、今回の
病気はしなくて済んでたと思うよ、と言われ
ました。温かな、シッポのある仔との生活、
本当に幸せを感じられますね!

No title

シルクは写真写りがいいですねぇ…。
男前…いや美人ですねぇ。

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
このところ台風の影響で、どんより天気が続いています。
キョロキョロしてカメラを見ないシルクの視線に合わせて、シャッターを押すのも勘頼み。
ブログのいい写真を撮るのは、結構難しいです。(今頃気付く呑気さ…)
窓の外にはこれと言って面白いものはないのですが、近くで工事をしている場所があるので、その現場の音や人などの動きが物珍しかったのだろうと思います。
(ママ)

Re: No title

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
ご推察の通り、彼岸花シリーズの3枚は、それぞれシルクの気持ちが違っています。
1枚目は、目線の先の人に好奇心を見せている場面、2番目はさっさと撮影を終えて歩きたい顔、3枚目はママの後ろを通る自転車の人物に注目している少し緊張の顔です。
犬が外を見ている、そんな何でもないことでも、なぜか微笑ましく感じます。
私もシルクと居ることで、生活のリズムが整っているし、楽しそうなシルクを見て和んだり、こうしてブログを書くきっかけを作ってもらっています。
無邪気なシルクから色々な幸せをもらっています。
(ママ)

Re: No title

かねとしがなばーさん、こんばんは。
シルクをお褒めくださって、嬉しいです。
親バカママは時々というより、かなりちょくちょく
「シルクは良い子ねー。美人、可愛いー。」と言いながら撫でております(笑)
(ママ)

No title

シルクちゃんの後姿もほんとにかわいいですね。ほっそりしていますね。 うちにいたワンコもほっそり系で、隙間の狭い欄干に顔を突っ込んでいつも私の帰りがみえるところで待っていたのを思い出します。

Re: No title

サマンサさん、こんばんは。
スマートな後ろ姿は、飼い主から見ても羨ましいです。
顔がちょうどハマるくらいの空間は、何か犬を誘うものがあるのでしょう(笑)
ご主人の姿を早く見たくて待っているなんて、なんとも可愛いです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR