2012-09-11(Tue) 20:05

夏越え

週末の公園。
又もや、何やらテント等の設備が設置されています。

201209090819.jpg

今回は、区の消防訓練なのだそうです。
消防の制服を着た人や消防車などが広場に集まり、シルクは近寄りたがりません。
まだまだ、人混みは嫌いなようです。

最近、この公園内のベンチが修理されました。
だいぶ年季の入った木のベンチの木材を、新しいものに取り換えたのです。

201209060758.jpg

古い鉄の枠はそのままに、木材の部分だけ真新しい色つきになりました。
でも、全部を換えるほどの予算が付かなかったようで、こんな修理の場所も。

201209101720.jpg

まだ使える部分を残して、ボロボロの木材だけ換えているので、ボーダー模様のベンチです。
これはこれで、なかなかおしゃれというか、個性があります(笑)


暦では秋でも、残暑が厳しいです。
あまり暑いと、奇麗に咲いた花も少なくなります。
貴重なお花の前で、モデルを務めるシルク。

201209101728.jpg

乾いて暑い街中では、植栽が潤いを与えてくれます。

201209101749.jpg

いつまで暑さが続くのかとも思いますが、一応夏は超えたのでしょう。
公園内ではこんな場所も発見。

201209110729.jpg

種類はわかりませんが、きのこの群生する場所が出来ています。

日が短くなって、秋の訪れを感じます。
暑さが収まれば、お散歩がより楽しい季節です。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

公園に入れなくて残念ですね。
2枚目のお花はこちらでも道路の植栽としてよく見かけるものです。暑さに強いのでしょうか。
きのこは、素手で触れるだけでもかぶれたりするものもあるそうなので注意が必要です。
秋がくるまでもうちょっとみたいです。

No title

シルシル〜キノコ食べちゃダメだよ!
夏が終わっても,良い体型を維持されておりますね。ますます美人さんになってる気がします

シルクちゃん、ますます可愛くて、元気で嬉しいです!。思いがけず、ダウンしてしまい、非日常の中にいます。携帯が見られる様になり、シルクちゃんの元気な様子に癒されました。有難うございます!。そして、私の記憶が間違ってなければ、今日12日は小春ちゃんの命日ではなかったでしょうか?。小春ちゃんが、きっとお空で、まさと君と一緒に、シルクちゃん、ママさん、パパさんを見守ってくれていますね!小春ちゃん、これからも宜しくお願いしますね。まだまだ残暑が厳しいですね。どうぞママさん、パパさん、シルクちゃんとお健やかにお過ごし下さいね。

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
今回の公園での防災訓練は、翌日には設備もきれいに撤収されたので、それほど気になりませんでした。
この暑さでも花を咲かせる植物は、いかにも丈夫そうです。
写真の植物は、隠れた人気植物なのかもしれません。
ご心配いただいたあのきのこの写真は、ママが撮影用にわざと近くに越させたものです。
(あれ以上近くには寄らなかったので、ご安心ください。)
(ママ)

Re: No title

猿谷透さん、こんばんは。
シルクの事をご心配くださり、ありがとうございます。
実際のところ、シルクはきのこにはあまり関心がないようで、撮影中もシルクの視線はキノコの向こうの散歩中の犬に向いていました。
お褒め頂いた体型については、毎日のお散歩と、おやつの制限がスタイル維持に貢献していると思います。
(ママ)

Re: タイトルなし

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
しばらくコメントをお見かけしなかったので、心配していました。
この夏は色々と環境の変化があったようですので、お疲れになったのでしょうか。
ともあれ、シルクにまた会いにきてくださって、嬉しいです。
ご高察の通り、今日は小春の命日です。よく覚えていてくださいましたね。
夕方の散歩は、シルクと共に小春を偲ぶ場所を歩いてきました。
小春のことを思い出しながら、シルクをもっと大事にしてあげようと、改めて思った散歩でした。
勘太-モモのママさんの体調が一日も早く回復されますよう、願っています。
(ママ)

No title

犬のお散歩をしていると、日が短くなったのを感じます。

公園のベンチ、物を大事に使っている感じがしてうれしいです。ボーダーベンチおしゃれですね。

公園に、消防車や制服姿の人がたくさんいると、異様な感じがします。シルクちゃんにとっては、より一層怖く感じたことと思います。

怪しげなきのこですね。シルクちゃんは、拾い喰いはしないのでしょうか。うちのこは、するタイプですので気が気ではありません。

勘太ーモモのママ様、体調がすぐれないとの事、お大事になさってください。

No title

何年か前に、うちの小さな庭にもきのこが異常発生した年がありました。その時は離れた地域の友達の庭にもできていました。風で胞子がとんできたのでしょうね。さわるとヒラヒラの薄いきのこでした。
勘太ーモモのママさん、季節の変わりめは要注意ですね。ご自愛ください。
私信いつもながら失礼します。

No title

私信、失礼いたします。
サマンサさん、有難うございます。健康には
注意していましたが、病気は突然、やって
きますね。改めて、元気に明日を迎えられる
有難さを感じました。お心遣い、有難うござい
ました。
ママさん、パパさんにもご心配おかけいたし
ました。本当に有難うございました。

Re: No title

ラブママさん、こんばんは。
「犬の散歩で、日の短さを感じる」とは、犬を飼っている人共通の季節の感じ方という気がします。
公園のベンチもそうですが、全部新しくなくても手を入れることで、素敵に見える物は多いですね。
人間の集団というのは人間同士でも、目的が分からないと近寄るのをためらいます。
シルクの反応は、本能的な危険回避行動かもしれません。
それから、拾い食いはシルクも油断できません。
公園内は猫の餌、落し物の犬おやつ、カラスの隠し餌など、結構色々あるので、注意が必要です。
ラブママさんも夏の疲れが出ないよう、お体ご自愛ください。
(ママ)

Re: No title

サマンサさん、こんばんは。
きのこの胞子は意外に飛ぶのでしょうけれど、「こんな街中でいったいどこから?」といつも不思議に思います。
サマンサさんも、夏の疲れを残さないようにご自愛ください。
(ママ)

Re: No title

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
私も去年の春先、体調が悪かった時は、頑張っても思うように体が動かないものだと感じました。
それから手術後に少しずつ回復しましたが、若い時とは違う自分を感じます(苦笑)
体が動くからと無理をせず、元気な自分を大事にしていくべき時期なのだと思っています。
シルクと一緒に元気に過ごすためにも、自分の体調の変化をよく観察しようと思います。
勘太‐モモのママさんも出来る限り、ご自身の体と相談していってください。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR