2012-09-06(Thu) 23:00

日課的行動

シルクには幾つか、日課的にしていることがあります。

これは、散歩前の玄関での「マテ」。

201208290628.jpg

「ヨシ」の声がかかるまで、ワクワクした嬉しそうな顔をこちらに向けて待ちます。
たまらなく可愛いです。

201209051731.jpg

お散歩で歩きに集中している時は、耳を倒してトコトコ歩きます。
こういう時はお行儀が良くて、ほめてやりたくなります。

201209040720.jpg

写真のモデルもお手の物。
これはと思う場所で「スワレ」と言うと、直ぐに座ってくれます。
これで、自発的にカメラ目線をくれれば完璧です。

201209050809.jpg

用もないのに、動物病院を覗くシルク。
色々な人や犬や猫の匂いが気になるのか、かなりの確率でチェックを入れます。
病院のスタッフさんが優しくかまってくれるので、良い印象を持っているようです。

201209031217.jpg

一方、お留守番中のイタズラは、なかなか治りません。
バラバラにした扇子の横で、耳を倒し、一生懸命尻尾を振って、こちらのご機嫌を取ろうとしている感じです。
「楽しかったから、ついやっちゃった。
でも、何だかいけないことみたいだから、今はイイ子にしていよう。」
そんな、シルクの心の声が聞こえてきそうです。

《棒状の品物は、シルクの口の届く場所に置いてはいけない。》
これは、飼い主が心がけるべき事でしょう。
反省です。

(ママ)


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

「散歩、散歩~♪」と言っているみたい。
シルクちゃん、歩くのが速そうですね。
カメラ目線はおやつで釣れるでしょうか?
他の犬ブログで動物病院がとても好きな犬を知っています。用事はないけれど病院♪
これも他の犬ブログだけれど、犬はいたずらしたことをわかっているみたいですね。シルクちゃんは棒状の物に興味を持っている様ですね。

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
散歩の時の嬉しそうな様子で、シルクが楽しみにしているのがよくわかります。
特に歩き始めは速いので、シルクの前から写真を撮るのが大変です。
カメラ目線は大抵、呼びかけやキョロキョロする動きを見計らって撮っています。
カメラとを構え、リードとお散歩道具の入ったバッグを持つと、おやつを出す余裕がなくて…(笑)
病院好きなワンコは、結構多いのかもしれません。
シルクは「遊び相手や構ってくれる人がいる場所」くらいに思っていそう。
棒状の品物は、前足で押さえて齧れるところがお気に入りの様です(苦笑)
(ママ)

No title

玄関でのお出かけ前のシルクちゃん、本当にかわいらしいです。ママさんとの息もぴったりあってきたようで、「お花の前ですから、おすわりして御写真ね。」と言っているようです。
シルクちゃんのお耳は、本当に表情豊かで、感情がよくあらわれていますね。
扇子の横で反省している姿は、悪い事やったことはわかっているようすね。
うちのわんこも、なんでも破壊する時期があり、わんこの手の届かないところに移動させました。この時期は、飼い主とわんこの知恵比べです。

Re: No title

ラブママさん、こんばんは。
毎日一緒に過ごしていると、いつの間にか何も言わなくても、ここではこう、この時はこうするという風に決まってきます。
いちいち指示しなくて良いので、楽になったと思うのですが、逆にシルクにとって「これさえしておけば何とかしのげる」といった行動になっている部分もあり、しつけの難しさを感じます。
一方イタズラでの破壊は、現行犯で押さえにくいので、うまく叱れないのが悩みです。
反省しているかのようなしおらしいシルクの態度を見るたび、どこまで「悪いこと」としてわかっているのかしらと、犬の賢さに思いを巡らします。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR