2012-08-02(Thu) 11:05

サマー・フラワー・コレクション

暑いです。
汗を拭きながら散歩をしていると、つい写真を撮り忘れます。

そんな中がんばって、可愛いシルクの写真をお花をバックに撮りましたので、披露させていただきます。

201207271803.jpg
黄色いマリーゴールド。
シルクの笑顔が、一層明るく写ります。

201207311801.jpg
おしろい花。
通り過ぎる時、ふわっと良い香りがするのが素敵です。

201207311809.jpg
これは、サルスベリの花。
暑い時期に良く咲いています。

201207311812.jpg
これは植栽で見かけますが、名前を知りません。
見返りシルクです。

201208011832.jpg
淡いピンクのバーベナ。
花は涼しげですが、シルクは暑そう。

201208011833.jpg
名前がわからない、白い小さなお花のじゅうたんの上で。
カメラマンの要望に応えて、目線を合わせます。

こうしてみると暑さのせいか、どの写真でもシルクの口元が開いてますね。
以上、暑さでだらけ気味なママでした。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

ママさん、暑い中、シルクちゃんと花をたくさん撮ってくださってありがとうございます。
おしろい花って前は見る機会が多かったですが、このところあまり見かけることがなくなったような気がします。
シルクちゃんはおやつとかなくても目線をくれるのですか?

No title

シルクちゃんはいつ見ても笑顔が可愛い美人さんですね!!

No title

本当に、年々、暑さが厳しくなっていきますね。
汗を拭き拭き、カメラを向けるのは、大変!
ママさん、頑張って下さって、可愛いシルク
ちゃんが沢山、撮れましたね。おしろい花は
お散歩道に、サルスベリの花は庭にあって、
懐かしい思いでいっぱいになりました。暑い
毎日、シルクちゃんもママさん(パパさんも、
ですよね)もお元気で、嬉しいです。
頑張って、夏を乗り切りましょうね!
シルクちゃん、カメラ目線、できるように
なったのでしょうか、これからも楽しみです!

No title

ほんとに毎日暑いですねv-15
もっさもっさの毛皮を着たカブもいつも口開いてます。
ハァハァ言いながら甘えてくるので、かわいいやら暑苦しいやら・・

お花のじゅうたんのシルクちゃんはしっかりモデル目線ですね!

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
私の印象でも子供のころは、おしろい花はどの家の庭にも咲いていたような気がしますが、今は探さないと見つかりません。
シルクの撮影では、ほとんどおやつなしで目線を合わせています。
常に動いているシルクの視線とカメラ目線のタイミングを計りながら、シャッターを切っています。
(ママ)

Re: No title

(匿名)さん、こんばんは。
シルクを褒めていただいて、親バカママは鼻高々で嬉しいです。
(ママ)

Re: No title

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
暑い中、道端でカメラ片手に犬に向かって声をかけている、怪しいオバサンの作品です(笑)
今回、色々な植物を撮りましたが、子供のころから馴染みがあるのは、おしろい花でしょうか。
近年、新しい植物がたくさん出回って見かける花の種類も増えました。
シルクと元気に夏を過ごせるよう、体調管理に気を配りたいです。
シルクのカメラ目線を撮るコツは、目線が合うまで待つ忍耐力と、通行人の視線を気にしない度胸でしょう(笑)
(ママ)

Re: No title

カブママさん、こんばんは。
この時期、立派な毛皮のわんこ達は大変そうです。
ハアハアしている姿はいかにも暑そうですが、それでも甘えられると、飼い主としては可愛くてたまらないでしょう。
お花のじゅうたんでは、何度も呼びかけてカメラ目線をゲットしました。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR