2012-06-09(Sat) 20:08

犬神社ふたたび(その3)

武蔵御嶽神社へ向かう道は、初め、ゆるゆるとした下り坂の遊歩道です。
おいぬさまの看板
ヤマトタケルを助けた白狼を大口真神として祀る神社のこと、「おいぬさま」をアピールする看板があります。

シルクちゃん、歩くの早過ぎます(^^;
速過ぎ・・・
二代目「まさと」がノロノロゆったり歩くのを、励ましながらのんびり歩いたのが遠い昔のよう。
先をせっつくシルクに、飼い主はぜーぜー言いながら付いていきます(笑)

途中の急な上り坂もあっという間にクリア、入口の山門です。
山門の入口
この後、長い階段があることも知らずに、と飼い主は先を心配していましたが、
四つ足のシルクには、散歩コースの延長程度らしいです・・・

手水鉢があって、さらにペット用と書かれたひしゃくが!
手水鉢
気温も高めだったし、ペットシーツ4枚を使い切るヨダレを垂らしたシルクは、大量の水分補給です。
まさとと来たときにペット用があったかどうか、記憶は定かでありません。

すっきりしたところで、階段スタートです。
水飲んですっきり!

息を切らす飼い主をけなげに待つシルクです。
階段へっちゃら
若いってこういうことなんですね・・・

まさとの時は、ケーブルカー降りてから境内まで、2時間近く掛って辿り着きましたが、
シルクはわずか30分。人間がしんどかった。。。
境内到着!
やっと着いたと感慨深い飼い主なのに、まだまだ行ける~どんなもんだい! というシルクです。


次の記事に続く(^^)

[パパ]
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

シルク…楽しそうですね。
苦手な車移動を我慢した(よだれだらだらだけど…)ご褒美とでも思っているのではないでしょうか。

No title

5枚目のシルクちゃん、ウェスト?細っ。脚長っ。
スッタカ歩けるシルクちゃんには良いお散歩コースのようですね。

Re: No title


かねとしがばなーさん、こんにちは。
今のところシルクにとってのドライブは、苦行のようです。
でも参道を歩き始めたら、常に先を歩いていました。
立ち直りの早さと、急坂をものともせずに登る姿に若さを感じました(笑)
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんにちは。
若さあふれるシルクは、スタイルもいいし体力もあって、参道の急な登り階段も軽めのエクササイズの様にこなしていました。
(ママ)

No title

昨日のアップだったのでしょうか?気づかずに
いたようです。
流石、シルクちゃん、歩くの速そうですね。私、
きっとついて行けません!(笑)ほんとに、
どんなもんだい、ってお顔が可愛いですね!
余裕しゃくしゃく、車にさえ慣れたら、いろんな
処に行けそうですね!

Re: No title

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
人間にはきつい坂道も、四つ足のシルクには楽しい散歩だったようです。
苦手な車から解放されて、楽しそうに歩く姿が印象的でした。
歩くだけなら、どこまでも行けそうです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR