2012-05-21(Mon) 21:06

金環日食観測散歩

今朝の散歩はいつもとちょっと違いました。
そうです、今朝は金環日食があったのです!

昨日の天気予報では曇り空という事で、余り期待はしていなかったのですが、
それでもめったにない観測チャンスです。
朝のお散歩を、しっかり日食時間に合わせて出発しました。

201205210727.jpg

とはいっても、行先はいつもの近所の公園です。
公園に入ると、犬の散歩仲間の方から「人が多いですよ。」と言われました。
なるほど、観測スタイルの人たちがあちこちに居て太陽の方を見ています。

201205210724.jpg

公園内で東の空を望める場所には、どこも人の列が出来ています。
みんなもっと早くから、待ち構えていたのでしょう。

太陽の欠けるのを感じながら、シルクといつものコースを歩いて行きましたが、
丁度一番広いグラウンドに来た辺りで、金環日食の観測時間になりました。
このグラウンドは一番人が多く、犬の散歩の人もそこここに集まって太陽の方を見ています。
せっかくなので一緒に観測しました。

201205210730.jpg

普通のデジカメではうまく撮れませんでしたが、雲のおかげで丁度良い具合に太陽光が遮られて、肉眼でも金環日食が見られました。

でも、これで喜んでいるのは人間だけ。
シルクはあちこちに居る他の犬たちに挨拶しに行きたくて、ずっとソワソワうろうろしていました。
余り長時間居ても、シルクが落ち着かないので、数分で切り上げて、散歩続行です。

ところで、昨日テレビで知った情報なのですが、日食のときは木漏れ日が欠けた太陽の形になるそうです。
日食観測用のメガネも持っていなかったのに、観測散歩をする気になったのは、この現象を撮影してみたかったからでした。
確かに木漏れ日が三日月形をしています。

201205210759.jpg

ちなみに、一枚目の写真も細い三日月形の木漏れ日になっています。
ちょっとしたことですが、これを知っていたおかげで、空ばかりを見ていなくても日食の進み具合もなんとなくわかりましたし、地面の影でも日食を楽しめました。


さて、明日も別のイベントがあります。
東京スカイツリーの開業です。

201205191812.jpg
(この花壇は左が東京スカイツリーで、右が東京タワーらしいのですが、東京タワーの方が惜しい感じです)
シルクと東京スカイツリーの関係は、この写真くらいのものです(笑)

それから、日食で動物が変わった行動をとる事があるようですが、シルクには特別な反応や行動は見られませんでした。
むしろ公園に居たたくさんの人と犬たちに、関心があったようです。
シルクにとっては、今日も明日も普通の日です。
(ママ)

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

ママさん、私も、木漏れ日が三日月の形になるのを
見たかったんですよ。でも、鹿児島は雲が多くて、
ダメでしたし、もう、私、お仕事に入ってましたので。
でも、こちらで三日月型の木漏れ日、見せて頂いて、
嬉しかったです。有難うございます。テレビの録画も
しませんでしたので。
シルクちゃんも、それなりに楽しめたご様子。
最後のお写真、とってもいい笑顔ですよ!
なんでもない、一日、普通の事ができる幸せ、とても
とても、佳い日ですよね!

平然!?

シルクは日食にも平然としていますね。
騒いだのは人間だけ!?ですね。

No title

昨日の金環日食は、それほど関心ありませんでした。しかし実際にその時間になったら、突然陰りだし気温がさがり、自然界の出来事に感動しました。三日月形の木漏れ日、事前に知らなくてみられなくて残念です。動物が、特別な行動をとるかもしれないと聞いていたので、うちのシニア犬の動きに注意していました。雨の日は、お散歩嫌がる子なのですが、昨日は晴天なのに、のらりくらりしていました。これはどうも、日食のせいではなさそうでした。

No title

ほぉー、木漏れ日が三日月ですね!そういえば、テレビでそんなことを言っていた気がします。
シルクちゃんには、大勢の人や犬が居るのに動かないのが不思議だったのではないでしょうか?
花壇の真ん中は富士山でしょうか?

お知らせです

ママさん、パパさん、あの富士丸君の父ちゃん事、穴澤さんが、素敵な絵本を出されましたよ。奇跡の捨て猫、でかお君のお話です。命の大切さを優しく、熱く訴えてます。「明日もいっしょに おきようね」(草思社)です。本屋さんに行かれる事、あれば、見てみて下さいね。絵は竹脇無我さんのお譲さんです。お知らせでした。ご存知でしたら、失礼をお許し下さいね。

Re: No title

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
朝早くからのお仕事で、日食が見られなくて残念でしたね。
日食の情報自体はテレビのニュース等でいろいろ出ていましたが、屋外で光線の変化を感じながらの散歩は、なかなか味わいがありました。

穴澤さんの絵本のことは、彼のブログで知りました。
穴澤さんも犬だけでなく猫の事にも関わるようになって、活動範囲が広がっている気がします。
(ママ)

Re: 平然!?

かねとしがばなーさん、こんばんは。
人間たちのお祭り騒ぎは、シルクにとっては「何だか楽しそう」程度なのでしょう。
日食も曇って光の変化が乏しかったので、気付いていなかったものと思います。
(ママ)

Re: No title

ラブママさん、こんばんは。
晴れていると、日食の光の変化がはっきり体感できるのではと思います。
こちらでは曇天のせいで、光線の変化がそれほど感じられませんでした。
かなり食が進んだ状態で、太陽光が少ない気がしたくらいです。
シルクと言い、ラブママさんのシニア犬と言い、犬は意外と日食には鈍感(笑)なのかもしれません。
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
三日月の木漏れ日は、ちょっとおしゃれで奇麗でした。
シルクにとっては、犬や人が近くに居るのに挨拶しに行けない、遊べない事が面白くなかったと思います。
花壇の真ん中のお花は、ご指摘の通り富士山のつもりのようです。
2つのタワーと並べて、構図としてはなかなか壮大です。
(ママ)

金環日食

は~い!
私も見ました。
前日の夜、家を出発してお台場で。
ずっと楽しみにしていたのでお天気にはヤキモキさせられましたが、
無事ゴールドリングが見られて感激でした。v-256
ちなみにカブとパパはお留守番でした。

Re: 金環日食

カブママさん、こんにちは。
奇麗なリングが見られて良かったですね。
お台場なら見通しもよくて、日食もよく観察出来たでしょう。
人出も多かったのでしょうか。
自然の力を感じる、貴重な機会でした。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR