2012-03-29(Thu) 21:45

3月 去年と今年

最近「去年の今頃は…」と、ふと考えてしまいます。
去年は3月11日に東日本大震災が起き、毎日のニュース映像を見るのが苦しいような日が続いていました。
でもそれ以上に、まさとの病状が心配でした。
地震の影響と、まさとの看病とで、とにかくその日を無事に過ごすことに集中していたように思います。


まさとと一緒に二度目のこの桜を見られないのは、寂しいです。
201208290834.jpg
でも、まさとがシルクとの縁を繋いでくれました。


去年の今頃とは少し違う、公園の風景。
201203290829.jpg
例年なら2月に咲き始める沈丁花が、今年は今頃に盛りです。


今年は寒い日が続いていましたが、気がつけば季節が変わってきています。
我が家のベランダも、華やかになってきました。
201203291125.jpg
ママがベランダに向かうと、待ってましたと一緒に出てくるシルクです。
臭いを嗅いで回って、楽しそうです。


春先は何かと不安定な気持ちになり易いものです。
でもシルクがいてくれるおかげで、程よく調整できているように思います。
201203281224.jpg
無邪気に眠る犬の姿には、本当に癒されます。


シルクが居てくれて、本当に良かった。
201203280752.jpg
シルクとの時間を大事に、これからも過ごしていきたいです。
(ママ)

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

癒されますぅ~

わんこと暮らしていると何度と無く癒されるぅ~と思うことがあります。
我が家も先代わんこが亡くなった時、もう絶対わんこと暮らさない!って思ってたのに・・・
カブが来た一日目から、なくてはならない存在になってました。

シルクちゃんの最後の写真、口元をむぎゅ~ってやりた~い!

No title

そうですね、昨年の3月は、そんな月でしたね。
まさとの顔もよかったですが、シルクの顔は、それに輪をかけていいですね。
見ていてホッとします。

うらやましい(≧▽≦)

ほんとに、うらやましいという言葉しか出てきません^^;
私も、前の子が亡くなった秋になると、あの頃はああだったなぁと思い、いまだに(3年経ちます)涙します(T-T)
秋じゃなくても、思い出しては泣いてますが(*_*;

まさととうちの子が、天国で仲良くなってるといいなぁ(^-^)

シルクは、ほんとーにいい顔してますね。
パパさんママさんと、そして天国で見守ってるまさとの愛情が、シルクの穏やかな表情に現れてるんでしょうね(^-^)

去年の3月

本当にそうでした。私もグーちゃんの命のカウント
ダウンが始まった時に震災が起こり、津波の映像に
発狂しそうなくらいでした。グーちゃんが旅立ち、
呼吸しているのかさえ分からない感覚の中で、グー
ちゃんの分もまさと君に長生きしてもらおう、と
勝手に思っていて…まさとくんの旅立ちは二重の
ショックでした。なんとか歩いて来て、まさと君が
シルクちゃんを連れて来てくれて、癒してもらって
います。パパさんとママさんがシルクちゃんを
迎えて下さって、癒されていらっしゃるのが嬉しい
気持ちでいっぱいです。今日のシルクちゃんのアップ、
とても良いですね。すべてを受け止めてくれている
お顔に見えて、涙がでてきました。これからも
パパさん、ママさんを宜しくね。まさと君、本当に
有難う、シルクちゃんを連れてきてくれて!
グーちゃんと、御礼はあらためて、言わせてね。

No title

まさとくんが亡くなって、明日で一年になるのですね。早 いものです。あの当時は、ブログを読ませていただいている私でさえ、辛い毎日でした。
まさとくんは、いろいろな思いを、シルクちゃんに
託して逝ったようなご縁ですね。
ママさんがお花すきだと、シルクちゃんもお花好きになるのですね。
シルクちゃん、お顔アップの写真、やわらかな女の子らしい、いいお顔していますね。このお顔で見つめられたら、なんでも許してしまいそうです。

No title

明日でもう一年になるのですね。愛犬を失った悲しみはやはり犬を迎えることでしか癒せないようにおもいます。まさと君に似ているシルクちゃん。でもやっぱり女の子ですね。シルクちゃん、パパさん、ママさんの心を支えてあげてね。

1年

あの震災から1年以上が経過しました。
宮城はまだまだ遠い道のりの一歩を踏み出したばかりです。
去年は自分のことで必死で、
ブログにもお邪魔することができなくて…

今は、シルクちゃんの可愛い姿に癒されています。
幸せそうな顔が、大切にされていることを物語っていますね。
これからも、キュートなシルクちゃんの様子を楽しみに時々お邪魔させていただきます!

Re: 癒されますぅ~

カブママさん、こんばんは。
いつも身近に居てくれて、見守ってくれるシルクに感謝です。
カブちゃんも、そんな大事な役目を見事に果たしているのでしょう。
シルクの口は、ふわふわして触り心地が良いので、良く撫でています。
(ママ)

Re: No title

かねとしがばなーさん、こんばんは。
去年の3月は、みなさんそれぞれに大変な時期だったのではと考えています。
まさとのおとぼけクールな表情に対して、シルクはハツラツはんなりといったところでしょうか。
ちょっとタレ眼に見える所も、ママのお気に入りです。
(ママ)

Re: うらやましい(≧▽≦)

ぼすままさん、こんばんは。
私も先代犬たちのことを考えると、今でも切なくなったり、ああしてやればよかったなどと思うことがあります。
そんな時は目の前のシルクを見て、この子に精一杯の愛情をかけて大事にしてやろうと思うことにしています。

シルクは小春の残したケージやベッドで眠り、まさとの残したリードでお散歩しています。
私たちも小春やまさととの付き合いを通じて、色々なことを知ったり勉強しました。
シルクは色々な遺産を引き継いで、生活していると言えるでしょう。
これからもシルクの良い顔をお見せできるように、頑張っていきます。
(ママ)

Re: 去年の3月

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
去年はお互い、辛い3月でした。
強い感情が伴った時期の記憶は、鮮明に覚えているものだと、今更ながら不思議な感じです。
まさとが繋いでくれたシルクとの縁を今、しみじみとありがたく思います。
ところでお褒め頂いた写真のシルクですが、種を明かせば、散歩前にお鼻で外の空気の臭いを嗅いで様子を確かめているところです。
こんな何気ない表情でも良いお顔のシルク。美形なのは、まさと似です(笑)
(ママ)

Re: No title

ラブママさん、こんばんは。
今年はシルクのおかげで、悲しい思い出だけではない3月を過ごせました。
シルクはベランダに出るのは大好きですが、実際にはママのガーデニングの邪魔をすることが多いです。
せっかく伸びてきた草の葉をかじったり、土に混じった肥料の臭いをしつこく嗅いだり、結構イタズラしています。(苦笑)
シルクが時々見せる、必殺の可愛い顔に負けないように、日々飼い主としての威厳を示す訓練をしています。
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
犬を飼うと、心の中に犬専用の引き出しができるのかもしれません。
シルクが来なかったら、犬専用引き出しから思い出を取り出しては、ため息ばかりついていたかもしれません。
今はシルクが作る新しい思い出のおかげで、幸せな毎日です。
(ママ)

Re: 1年

freeflightさん、こんばんは。
被災地では、まだ再建への道すじすら見えない方たちも多いことでしょう。
そんな中で、普通の生活やちょっとした幸せを思い出すのに、このブログをきっかけにしてもらえたら嬉しいです。
たまたま無事だった私たちも、いつ同じような状況になるかわかりません。
普通に生活できることや犬を飼える贅沢を、改めて感じています。
(ママ)

No title

本当に・・・ここにいなかったかもしれないシルクちゃんが、まさとくんのパパとママのもとにやってこれたのはまさとくんが連れてきてくれたのかもしれませんね。 そばにいる時間が短かかったまさとくんの気持ちがシルクちゃんとなが~く過ごしてね。そういっているのかもと思えます。 当時を思い出して涙がこぼれました。

Re: No title

サマンサさん、こんばんは。
考えてみると、まさとが今でも生きていたら、シルクはうちの子にはならなかったでしょう。
まさに、まさとがシルクを導いたようなものです。
できるだけ長く、快適に一緒に過ごしていきたいとの思いを新たにしました。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR