2012-03-25(Sun) 21:11

犬のおもちゃ

最近までの我が家は、犬のおもちゃに馴染みがありませんでした。
先代犬たちはいずれも、おもちゃに興味を示さないタイプだったのです。
試しに買ってみたおもちゃや貰い物がありましたが、ほぼ使われずに仕舞ってありました。

一方、シルクはおもちゃに興味を示すタイプです。
201203221007.jpg

我が家に来た時も、「お嫁入り道具」の中にお気に入りのおもちゃのボールがありました。
確かにおもちゃで楽しそうに遊ぶのですが、そのうち必ず、齧り壊していきます。

「お嫁入り道具」だったゴムのボールも、今では笛が壊されて、穴の開いた状態になっています。
(中にあったプラスチックの笛は誤飲しないよう、早期にママが取り出して仕舞いました)
その穴をほじって、もっと広げようと頑張るシルク。
201203221347.jpg
先日も、ぬいぐるみのワタを引き出す遊びに熱中していました。
(シルク式ぬいぐるみの遊び方)
こんな状態だと、今あるおもちゃだけでは、直ぐに壊されて足りなくなりそうです。
もう少し買い足さないといけないかなと思っていました。

でも犬のおもちゃと言えど、数多く買うと結構なお値段になります。
しかも直ぐに壊されるとわかっている物に、あまりお金はかけたくありません。
どうしようかと思っていたところに、バーゲンセールの情報が入りました。

早速行って、買ってきました!
201203251106.jpg
どんなものが良いのかよくわからないので、とりあえず適当な大きさで違うタイプのおもちゃを購入。
1個100円でした!
後ろの大きな絵のような物は、ゴブラン織りのクッションカバー(315円/個)

こんなものもあったので、ついでに購入。
201203251110.jpg
レインコートです。ちょうどシルクに合うサイズの物があり、こちらは500円。
裏にメッシュが付いていて、今まで使っていたのより仕立てが良い感じです。
(左は、柄違いのゴブラン織りクッションカバー。)

買ってきたおもちゃをシルクに与えてみると、大喜びで遊び始めました。
でも、熱心にカミカミしていたかと思えば…
201203251115.jpg
早速、中の笛を取り出し、ワタを引き出しにかかってます(苦笑)
犬のおもちゃは、破壊される運命なのでしょうか。



公園の河津桜もいよいよ満開になりました。
201203250900.jpg
今日も元気に、散歩しておもちゃで遊んでお昼寝し、充実した一日を過ごしました。
(ママ)

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 犬グッズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

楽しいね!

シルクちゃん、齧って壊れるのが面白いんですね!
うちの歴代のワンコ達も、おもちゃに対する反応は
様々でしたよ。勘太はよく齧りました。歯型のついた
物は、今だに捨てられなくて…。ママさんが早く
中身を取り出された様に、気をつけてあげないと、
誤飲したりするので、怖いですよね。でも、本当に
おもちゃに夢中になってる姿は見飽きないほど
可愛いですよね。シルクちゃん、沢山、買って貰って、
しばらくは夢中でしょう!嬉しいね~!
河津桜、満開!バックにしたシルクちゃん、可愛い!

No title

噛み癖…困ったものですが、シルクにとっては、いいお遊びのつもりなんでしょうね…。
人間のように手に取ってどんなものかわかるのならばいいのですが、シルクにはそれができないので、噛んで感触を楽しんで(?)いるのですね。
最後の一枚、いい写真です。

No title

おもちゃで遊ぶ犬にとって、おもちゃは齧るもの、綿は取り出すものなのかもしれませんね。犬用のガムなんかどうでしょう。ある程度の太さなら長持ちしそうな感じがします。

Re: 楽しいね!

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
犬が何に興味を示すのかは、予想がつきません。
シルクは次々と興味の範囲が広がっているようです。
でも飽きるのも早いようで、なんだか人間の子供と同じような気がします(笑)
今は、おもちゃ遊びが楽しくて仕方ないお年頃でしょうか。
おほめ頂いた写真は、お天気、お花、シルクの表情と条件が揃って撮れました。
シルクのいい表情は、カメラで捉えるのが、なかなか難しいです。
(ママ)

Re: No title

かねとしがばなーさん、こんばんは。
まさにシルクの口は、手の代わりなのでしょう。
最近は布製のものがお好みのようで、ハフハフしながら、ヒヅメとは違った柔らかな感触を楽しんでいます。
ちょっと下からのアングルで写真を撮ると、タレ眼っぽくなるところが可愛いと思っています。
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
世の中にはおもちゃを何十個も持っているワンコがいますが、そういう子は齧り壊さないのかと、不思議に思っています。
以前シルクに、ちょっと大きめの骨型ガムをあげたことがありますが、3日で完食されました。(苦笑)
シルクは、齧りっぷりもパワフルです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR