2012-02-23(Thu) 00:15

春は寝て待つ

シルクのお昼寝のお気に入りの場所、それは南向きの窓の近くです。
暖房の風が当たる場所ではなく、お日様を感じられる所が好みなのです。
時にはこんな風に寝ていたり。
201202211336.jpg
窓ガラスに頭を持たせかけて、後頭部に日差しを感じつつ寝ています。

今日はお日様が出て、少し陽気が春めいていました。
ベランダに続く窓を開けたら、シルクが待ちかねたように出てきました。

この所寒い日が続いていて、ベランダへ出てもすぐに室内へ戻っていましたが、
久しぶりの気持ちの良い日差しに、とうとうベランダに寝っ転がって、本格的に寛ぎ始めました。
201202221045.jpg

日向ぼっこが好きなようです。



公園では、今日もお友達犬といっぱい遊びました。
201202221558.jpg
以前も遊んでくれたタラモちゃん。
二匹で駆け回っています。


そこへ、柴のヤマトくんも参加。
201202221601.jpg
体の大きさも同じ位で、良い遊び相手です。
楽しそうに走り回り、大満足のようでした。

ヤマトくんは、シルクとは格闘もするけれど、
我が家の二代目「まさと」が仲良くなった、数少ないお友達でした。
年寄りのまさとには、落ち着いてゆったり接してくれました。


今年は全国各地で寒さが厳しいのですが、少しだけ春らしい風景に出合いました。
201202221531.jpg
紅梅が咲き始めています。シルクの背中越しに、うっすら紅く見えます。

例年の今頃なら白梅も咲いて、紅白の咲き誇っているはずなのですが、
今年は開花が遅く、やっと咲き始めた所です。

暖かい陽気が恋しいこの頃、春はもう直ぐやって来てくれそうです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

脱力…。

シルクの脱力感…見ているこちらが心配になるほどに、無防備ですね。
それだけ、パパさん、ママさんを信頼しているのですね、シルクは。

No title

おだやかな寝顔、気持ちよさそうです。人的には、もう少し暖かくなってくれるといいなと思います。
これからも、お友達がいっぱいできたらいいですね~。

Re: 脱力…。

かねとしがばなーさん、こんばんは。
おかげさまで、シルクは我が家にしっかり馴染んでくれているようです。
でろりんとしたシルクの寝姿(笑)を見られて、嬉しいです。
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
犬の寝顔は可愛くて、大好きです。
シルクはよく他の犬を遊びに誘うので、一緒に遊んでくれる子が増えてきました。
コートを着ないで散歩に出られる季節が待ち遠しいです。
(ママ)

癒されました!

シルクちゃん、ほんとうに寛いでますね。ワンコの
幸せそうな寝顔を見る幸せ!いつまでも見あきない
ほど…。そのうちに、お鼻とか。尻尾とか、触り
たくて、ちょっかい出してしまいますが…(笑)。

お散歩で出会うお友達とも遊べて、楽しいね!
ヤマトくん、優しいワンコなんですね。

あぁ~紅梅も、もう咲いているのですね。最近、
闘病中の義妹がちょっと調子悪く、気分的に
余裕がなかったような…。落ち着いてきてくれて
いるので、私も少し、春の気配を楽しみますね。

被災地の事もあるので、今年は特に春が早く
やって来てくれたらいいですね。
あったかくなると、シルクちゃん、ますます
元気度アップでしょう、楽しみです!

Re: 癒されました!

勘太-モモのママさん、こんばんは。
犬の寝顔を見ていると、抱きしめて可愛がりたくなりますが、いつもぐっとこらえています。
シルクの遊びの誘いに乗ってくれるワンコが増えてきて、見ているこちらも楽しいです。
まさとと一緒の時のヤマト君はおとなしくて、走り回って遊ぶワンコだと思わなかったので、シルクが別の一面を引き出してくれたような感じです。
最近は春らしい暖かさを感じる日もありますが、シルクが毎日ベランダでお昼寝出来るようになるには、もう少し待たないといけないようです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR