2018-03-06(Tue) 18:43

壮年期

シルクはそろそろ7歳です。

人間でいえば、壮年期といったところでしょうか。


まだまだ元気とはいうものの、以前のようにやみくもに突っ走るような行動はほとんど見られないし、雨の日などは、お散歩をさっさと切り上げて帰る知恵も見られます。


体つきも、以前より少し肉が付いてきたような気もします。


201803061036.jpg


それでも、まだまだスマートな方ですが。

この頃は暖かい日も出てきて、散歩中に見かける植物にも花が出ていたりします。

これは植え込みのヒイラギナンテン。小さな黄色い花がポツポツ見えています。




街角の小さな広場では、春の花木がそろって花を咲かせています。


201803050952.jpg


右から木蓮、椿、梅が咲いています。

木蓮はまだ蕾の開き始めという感じです。



我が家のベランダの沈丁花も、最近花を咲かせ始めました。


201803050916.jpg


シルクを呼ぶと、ちゃんと来て、写真のモデルになってくれます。

(おすわりの指示をしないと、匂いを嗅ぎながらウロウロするだけなのですが…苦笑)


シルクの年を数えてみて、改めてシルクと6年以上も一緒に居るのだなあと、感慨深いものがあります。

ずっと一緒にいてくれる存在、一緒に過ごせる幸せを感じています。

これからも、シルクとの時間を大切に過ごしたいと思います。


(ママ)









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

6年かぁ…

縁あって、「先代」のころからブログを拝見するようになりました。
あっという間の6年、あるいは長い6年、どちらにも感じます。
この先も、シルクとお二人がお元気で、いられますように。

こんにちは。つらい時期を乗り越えられてきたシルクちゃんのパパさんママさんなので、今度はシルクちゃんが恩返しかな。
すこやかな日々が長く長く続きますように

Re: 6年かぁ…

かねとしがばなーさん、こんばんは。
振り返ると、シルクとの生活も、このブログも6年も続いているのですね!
ずっとお付き合い頂き、改めてありがとうございます。
シルク共々、今後ともよろしくお願いいたします。

(ママ)

Re: タイトルなし

サマンサさん、こんばんは。
シルクとの生活はもちろん楽しいですが、それを改めて実感させてくれているのが、このブログだと思います。
時々で思った事などを記録し、今の生活がありがたいものだと気づかせてくれています。
コメントをいただくことでも、ブログ更新の張り合いがあります。
私もシルクとの穏やかな日常が続くように願っています。

(ママ)

まさと君とシルクちゃん

ママさん、パパさん、シルクちゃん、
ご無沙汰してしまいました。
まさと君と闘病仲間のグーのママです。昨日、31日はまさと君の日。丸
7年ですね。グーが旅立った14日、
まさと君が旅立った31日のこと、
鮮明に覚えています。わたしとグーの
闘病をママさん、パパさん、まさと君そしてここに集われる皆様に支えて
頂いた事、生涯、忘れません。
私も大病して、障害を持つ身になり
ましたが、又、こちらにお邪魔させて
頂いて、まさと君の思い出も語りながら、シルクちゃんとママさんパパさんの毎日を応援させて頂きたいと思います。
こちらの桜も散り始めました。さくらの季節には頑張って生き抜いてくれた
グーとまさと君を想います。
改めて、二人に感謝、です。

Re: まさと君とシルクちゃん


勘太-モモのママさん、お久しぶりです!
まさとが旅立った日は、まだうすら寒いくらいの陽気でした。
今年の同じ日は、暖かくてもう桜が散りつつありました。
まさとはリビングの写真立ての中で、今も私たちやシルクを見守ってくれています。

勘太-モモのママさんは大病されて、色々苦労されたようですね。
こちらはこの通り、のんびりと日々の記録をブログに綴っています。
時々、グーちゃんと一緒に覗きにきてくださいね。

最後まで一生懸命生きた、グーちゃんとまさと。
私たちも彼らを見習っていきたいですね。

(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR