2012-01-15(Sun) 22:02

そこに齧るものがあるから?

寒い日が続いています。
東京では珍しく、いつもの公園の池にも薄氷が張る日があります。
薄氷の池
こんな日でも、シルクは元気にお散歩!
公園が大好きです。


今週、初めての長時間お留守番をしました。
親戚の法事でママ不在です。6時間ほどの留守番に挑戦です。
最近は1時間ほどなら、室内フリーでも特に問題なく過ごせていたシルク。

油断しました。

帰宅したら、室内を物色して、齧り壊したものが散乱。
留守中の味見
台所の床に置いていた生のジャガイモも味見したようです。
この他、ボールペンなど樹脂製の物が幾つか齧られていました。


翌日には、人間が別の部屋に行っていた間に、椅子の脇に置いていたスリッカーブラシがやられました。
齧り応え
間抜けな飼い主は、ここまで被害が出てからシルクの欲求にようやく気が付きました。
今まで齧っていたヒヅメを数日前には齧り終わっていたのです。
新しい骨ガムを与えるつもりでいたのに、すっかり忘れていました。

遊び相手のいない時など、齧る事でストレス発散ができていたのに、
齧るものが無いとエネルギーの発散が不十分になるのでしょう。


慌てて骨ガムを。
やっと骨ゲット!
数日間のストレスを発散させるかのように、かぶりつくシルク。
あっという間に1/3が無くなりました。
(そこで飽きたのではなく、「今日はそこまで!」と取り上げました)


「齧る」って大切なことのようです。


生のジャガイモはそれほど美味しくなかったようですが、果物は好きなものも出来てきました。
バナナのおすそ分け
パパがバナナをあげたら、いつも分けてもらえると理解したようです。
美味しそうなものを分けてもらうには、ママよりパパの方が落としやすいと勘付いているシルクです。

(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 食事・好物

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

シルクちゃん、やっちゃいましたか。でも
みんな、2~3歳位まで、そうみたいですね。
あの、富士丸君も破壊王だったとか。(笑)
生前の勘太にもよくやられました。その度に
修理や、買い替え!。今、思うとガムなど
思いっきり、噛めるものの与え方が少なかった
ように思います。歯型のついたものは、捨て
られず、今でも大切にしまっています。

お散歩も大好き、骨ガムも大好き、そして
バナナ!大好きな物が増えて、うれしいね。

シルクちゃんのきりっとしたお顔も、骨ガムに
かぶりつくお顔も、可愛いです!

本当に寒い日が続きます。シルクちゃん、
ママさん、パパさん、どうぞご自愛下さいね!

かじり癖…。

かじり癖…かじるのは欲求不安や寂しさが原因と聞いたことがあります。
シルクは、パパさんやママさんからの愛情が十分になってもまだ足りないと主張しているのですかね。
昨日放送のあった「鉄腕DASH!」で犬との使い方を見ました。相手が生き物であるからには、人間同様に付き合い方は難しいですね。

No title

文中の「犬との使い方」は「犬との付き合い方」の間違いです。すみません。

No title

小さいうちは、歯がはえたり、はえかわったりして、むず痒いので、いろいろなものを噛むと聞いたことがあります。
やんちゃな行動は、収まる時期に個人差があるようですが、うちのわんこは、長引きました。飼い主とわんこの、知恵くらべだと感じました。
今回シルクちゃんは、お腹こわさなかったのですか。うちの破壊王は(女の子ですが)小さい時、いろいろ口にしてしまい、お腹こわしてしまいました。
過去を振り返ると、わんこの子育ては、飼い主が学習させられると、つくずく思います。

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
まだ若いシルクですから、齧りたい欲求も強いと思います。
飼い主に出来る事は、せめて齧り応えのあるもので、要望を満たしてあげる事でしょう。
今回はシルクの届く範囲に、テレビなどのリモコンがあったものの、被害が無くて助かりました。
我が家で歯型のついたものと言えば、リビングと玄関の間にある扉です。
先々代の小春が、1週間ほどで仕上げた『作品』が今も残っています。
日々、大好きな物に顔を輝かせ、楽しそうにしているシルクに癒されています。
(ママ)

Re: かじり癖…。

かねとしがばなーさん、こんばんは。
シルクはまだ若いので、散歩などでの運動量がまだ足りないのかもしれません。
そうはいっても、現状の朝晩の散歩が中年夫婦には、やっとの運動量です。
(たまに昼散歩も追加されますが)
不足分は齧って発散してもらうよう、齧り物を切らさないように注意していきたいです。
「鉄腕DASH!」は前半がしっかり見られなかったので、残念です。
(ママ)

Re: No title

ラブママさん、こんばんは。
シルクは未だに子犬っぽさが残っていて、それが可愛らしくもあり、イタズラ行動が長引きそうな雰囲気でもあります。
幸い、シルクがお腹を壊した様子はありません。念のため数日間は注意して見てあげようと思っています。
犬との接し方は、人間が理解してあげないとうまくいかないのでしょうね。
(ママ)

No title

シルクちゃん、齧りごたえのありそうな物を齧っていたのですね。ヒヅメとか骨ガムとかって、味があるのでしょうか?
犬って、誰からおすそわけしてもらえるか、しっかりわかっている様ですね。

おんなじ・・

カブも2歳くらいまで破壊王でしたv-12
TVのリモコン2つ、図書カード3000円分、テーブルの足、壁、・・・あげたらキリが無いほどです。
人間の子供2人は家を壊さなかったけど、カブは家を壊してくれました。

久しぶりに遊びに来た友達が、「荒れたね」と・・(泣)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
シルクは結構、齧り応えにこだわるようです。
ヒヅメや骨ガムはさすがに私自身は味見した事は有りません(笑)が、特徴的な臭いがあるので、それなりに味わいがありそうです。
おやつをもらうためなら、じっくりと家族を観察・分析して、頭脳派的行動をするシルクです。
(ママ)

Re: おんなじ・・

カブママさん、こんばんは。
カブちゃんも結構イタズラしていたのですね。
リモコンは大きさと言い、家族の臭いが付いている点と言い、ワンコにとって魅力的な齧り物なのでしょう。
カブママさんのお話で、今回のシルクのイタズラは、可愛いものだと思いました。
人間の子供2人よりパワーのあるカブちゃん、スゴイです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR