2014-10-28(Tue) 16:00

ハロウィーンの飾り付け

関東でも木枯らしが吹いて、一段と寒い季節に近付いたようです。
お散歩途中で見かけた、菊の花。

201410250855.jpg

日の短さも感じます。

ところで近年はこの時期、ハロウィーン商戦が盛ん。
仮装大会などが各地で催されたり、関連商品が街角を飾ったりしています。

私自身はあまりなじみのないイベントですが、子供のいる家庭では準備などが色々ありそうです。
お散歩途中では、ハロウィーンの飾り付けをしたお家も見かけます。
ハロウィーン提灯は、結構日本的?

201410260856.jpg

欧米だと、オレンジ色のかぼちゃをくりぬいて作ったランタンではなかったかしら。

テラスの一角には、こんな風に人形を飾って、楽しい雰囲気。

201410260857.jpg

お人形は手作りされたのでしょうか。
ハロウィーンにピッタリの雰囲気のあるお人形です。

玄関先を飾りつけているお宅も。

201410260859.jpg

子供が喜びそうな飾り付けです。

ちょっと大人っぽく、おしゃれな門。

201410260858.jpg

まだまだ少数派ながら、こんな飾り付けで楽しんでいるお宅もありました。

ところでシルクのカイカイは、ちょっとぶり返してしまいました。(泣)
今はまた薬のお世話になっています。

少量ながら気分転換に与えていた、おやつの犬用ビスケットもヒヅメも止めて、療法食だけで過ごすようにしています。
でも今朝の散歩で、シルクは何やら拾い食い。
あっという間に飲み込んで、涼しい顔でした。

薬なしで過ごせるようになれば、色々おいしいものをやれるのに、シルクも人間も辛いです。
早く治してあげたいです。
(ママ)

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

シルクちゃんのカイカイ、一進一退というところでしょうか。はやく治ってシルクちゃんにおやつとか療法食じゃない食べ物を食べさせたいですね。
ハロウィンは私もあまり興味がないです。でもテレビとかではここ何年前から取り上げられていますね。私はハロウィンと聞いて思い出すのは服部君事件です。おやつはだれが来るのか事前に知っているのです。

No title

ハロウィンが日本でこんなに盛り上がる様になる
なんて、私も思いませんでした。本当に個人で
楽しんでいる方も多くなりましたね。
シルクちゃん、カイカイがぶり返しましたか…。
又、暫く我慢の生活ですね。よくなったら、又、
美味しい物、食べられますから、ね!
ママさん、パパさんと一緒に頑張ろうね!

Re: No title


しのなのーさん、こんばんは。
他は至って元気そうなシルクですが、痒みだけは油断がならず、神経を使っています。
ハロウィーンには、悲しい事件もありましたね。
仮装して騒いだり、おやつを求めて知らない家を訪ねたり、どこか危なっかしいイベントの様な気がしてしまいます。
(ママ)

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
ハロウィーンは今や、市場規模がバレンタインをしのぐイベントだそうです。
関連グッズがたくさん売られていますから、なるほどと思いますが、私としては気持ち的に距離があります。
シルクのカイカイは、少し長くかかるかもと覚悟しています。
でも症状を抑える方法がはっきりしている分だけ、気持ちが楽です。
シルクと一緒に頑張っていきます。
(ママ)

No title

こんにちわ。
シルクちゃん、かゆみがひどくならないといいですがつらいですね。
近所のパグ犬ですが同じような症状でした。散歩のときは服をきせて草花からの刺激をさけているといってましたがどうでしょう。 体を洗うときもシャンプーを使わないようにするとも話していましたけれど。
ハロウィンは年齢的に私もなじみません。
日本では今外国よりもすごい事になっている感がありますよね。

Re: No title


サマンサさん、こんばんは。
周囲の人に聞くと、アレルギーなどで痒がる犬は意外と多いようです。
皆さん原因がはっきりしない、対処方法が分からないなどで困っているようです。
シルクも食べ物が原因ではと言われていますが、どの食べ物の何が悪いのか、はっきりしていません。
きちんと調べる方法も確立されていないようです。
ハロウィーンは、本来の由来や精神性と関係なく、ファッション的に取り込んでいるように感じます。
日本の第2のクリスマス化するのでしょうか。
ちなみに我が家は、クリスマスもほとんど普段通りで、ツリーもプレゼントも無しです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR