2014-09-01(Mon) 22:55

心配事

シルクの皮膚のかゆみが、ぶり返してしまいました。
しばらく前から、時々後ろ脚などを気にしていたのですが、口で齧って毛が無くなってきてしまいました。(泣)

201408290845.jpg

舐めたり齧ったりを繰り返すので、皮膚も色素沈着して黒ずんでしまいました。
自然治癒は無理だと感じて、動物病院に連れていくことに。

毛根なども調べてもらいました。ダニなどではないようです。
原因がはっきりとしないのですが、アトピー的な症状ではないかとのこと。
とりあえず、消炎剤と抗生物質の注射を打ち、抗生剤を1週間ほど与えて様子を見ることになりました。




投薬を開始して数日、当初よりは痒がる頻度が減りましたが、たまに体を掻こうとします。
爪や歯で傷が付くと余計に厄介なので、服を着せることにしました。

201409011134.jpg

抜け毛が気になる時用に買っておいた、メッシュの服です。
こんなことで役に立つとは、予想外でした。

病院の先生からは、このタイプの症状だと、良くなったり症状が出たりを繰り返す傾向があると言われています。
なんとか痒さを感じない生活に戻してあげたいです。




人間が色々気を使っている一方で、当のシルクは呑気に(?)こんなところでお休み中。

201409011335.jpg

タイルの上が涼しいのでしょうか。
痒みがひどくならないのなら、良いのですが。

同じ場所で、先住犬のまさとも寝ていました

外見が良く似ている二匹は、行動でも似ている所があって、時々不思議な感じがします。


なるべく早いうちに、痒みを気にすることなく、ぐっすりお昼寝が出来るようにしてあげたいです。

(ママ)

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

同じでした

うちの仔も、何歳の時だったか忘れましたが、体をとても痒がって掻くようになりました。一日のうち、掻かない時間の方が短い位でした。毛は抜け、j地肌がみえてきてしまい、真っ赤でした。病院にいくと、一時しのぎの薬をくれるだけの先生もいました。それでは、根本的の治療にはならないとおもい、病院をかえました。次の先生も苦戦されていましたが、アレルギー検査をしたら、かなりいろいろな物に反応していることが分かりました。そして、その成分が含まれていないアレルギ-用のフードをインターネットでさがして、たべさせました。それと同時にアレルギーの薬ものませました。
順調になってからは、薬は減らしていき、今はフードだけでコントロールしています。
シルクちゃんも、早く治療が見つかると良いですね。長文ですみません。

No title

うちの仔も、何歳の時だったか忘れましたが、体をとても痒がって掻くようになりました。一日のうち、掻かない時間の方が短い位でした。毛は抜け、j地肌がみえてきてしまい、真っ赤でした。病院にいくと、一時しのぎの薬をくれるだけの先生もいました。それでは、根本的の治療にはならないとおもい、病院をかえました。次の先生も苦戦されていましたが、アレルギー検査をしたら、かなりいろいろな物に反応していることが分かりました。そして、その成分が含まれていないアレルギ-用のフードをインターネットでさがして、たべさせました。それと同時にアレルギーの薬ものませました。
順調になってからは、薬は減らしていき、今はフードだけでコントロールしています。
シルクちゃんも、早く治療が見つかると良いですね。長文ですみません。

きっと

まさしゃんが、ここで寝ると気持ちいいよーって、教えてくれてるんですよ。
そっくりなふたり、不思議な縁で、どこか繋がっているのかも。
シルクちゃん、お大事に!

No title

パソコンの使い方が不得手で、コメントがいつも二回になってしまい、もうしわけありません。

勘太もでした

シルクちゃん、痒いね~。生前の勘太も前足が同じようになりました。薬浴も何度かやってみましたが、後から掻いたり、舐めたりで、長く続けられませんでした。良くなる前に、原因が良く分からない病気で急死してしまいました(関連はありません)。痒がる姿を見るのはとても辛いですよね。シルクちゃん、順調に回復します様に、お祈りしています。ワンコは家の中で涼しい場所をよく知っていますね。本当にまさと君に良く似ていますね。もしかしたら、まさと君から、こっそり教わりましたか?そんな気がしますよ。

No title

シルクちゃんの肌はデリケートなのですね。薬が効いてよくなってくれればいいですね。
お昼寝の場所はまさと君が教えてくれているのでしょう。犬はどこが涼しいかをよく知っているのでしょう。

Re: 同じでした

ラブママさん、こんばんは。
ラブママさんも同様の苦労をされているのですね。
痒そうにしている姿は、見ていても辛いですね。
今回は、病院の先生から原因になるものを詳しく聞いて、検査や処置で一つ一つ消去していく方法をとっています。
皮膚トラブルの原因は色々あるのですね。
シルクもアレルギー対応フードを勧められています。
シルクが気持ちよく過ごせるように、何とか改善していきたいです。
(ママ)

Re: きっと

pigmonさん、こんばんは。
シルクは外見もまさとに似ているためか、同じような行動をしているのを見ると、どこかで血がつながっているような気がしてみます。
シルクの健康維持のため、頑張ります!
(ママ)

Re: 勘太もでした

勘太-モモのママさん、こんばんは。
犬の皮膚トラブルは結構あるようですが、見極めや対処もまた難しいようです。
やはり痒いと、皮膚を掻き壊したり、舐め続けたりしてしまうようですね。
シルクが痒がる姿は、なんともかわいそうで、早く穏やかに過ごせるようにコントロールしたいです。
玄関のたたきは、真夏には日が当って熱を持ちます。
シルクが寝られるくらいに涼しくなった、ということなのかもしれません。
(ママ)

Re: No title

ラブママさん、大丈夫ですよ。
私もスマホで操作を誤って、同じコメントを2回送信することがあります。
あとから編集できない機能のため、いつもそのままでご勘弁いただいています。
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
シルクは夏になると、お腹の毛を中心に薄くなって地肌が見えます。
地肌が見えるくらいなので、ちょっとした刺激が直接響くのかもしれません。
早く穏やかに過ごせるようになりたいです。

(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR