2014-07-28(Mon) 22:45

良く動く耳

最近、シルクのアップが少なかったので、今回は意識して撮影してみました。

201407241157.jpg

シルクは結構大きな耳をしています。
このお耳が良く動きます。

精一杯の良いコ・アピールをするときは、こんな形に。

201407241156.jpg

思いっきり耳が後ろに寝て、これで良いコのつもり。(笑)
犬の耳は独特の質感があって、私は触るのが大好きです。

201407250843.jpg

笑顔の可愛いシルク。
おやつとか、散歩の前は、こんなお顔で本当に嬉しそうです。
こんな顔をされるから、甘やかしすぎないようにするのも、一苦労。
贅沢な悩みですね。

そして気温35度近い日でも、あえて日当たりで寛ぐシルク。
(シルクのクッションを干しておいたら、上に寝てしまいました。)

201407251127.jpg

日光浴は大事みたいです。
天然のサウナで体が温まると、満足そうな顔をして部屋に入ってきます。


ところで、パパがネットでこんな記事を見つけました。
日本人は一緒に暮らすと、動物でなくても情が湧いて愛着を持つのですね。
人間と動物を峻別したり、物を物としてしか見ない、欧米文化の中ではこんな話は出ないのかもと思いました。
ちょっと切ない気分になりました。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

そうですね。シルクちゃんはお耳が小顔なのに大きいですね。
こんな可愛い顔されたら、おやつとかほいほいあげてしまいそうになりますね。
シルクちゃんは日光浴をして体調を整えているのでしょう。
AIBOの話を読んで、ロボットだから寿命があるのかと思いました。永遠に一緒だと思いますよね。この感覚は日本人にしかわからないと思います。

No title

本当に、お顔が小さいのに、大きなお耳ですね。私も
ワンコのお耳が大好きです。表情と共に動くのも楽し
いですが、手触りがなんとも言えませんね。違いを
今でも思い出せます。
シルクちゃん、お顔が大人っぽくなりましたね。表情
豊かで、お話できそうな感じです。最高の笑顔ですね。
なんでもあげてしまいそうです(笑)。
暑い日でも日光浴、必要みたいですね。こちらは少々、
心配になりますが。
AIBOのお話、私も読みました。とても切なくて…。
永遠に一緒にいたいと思うのは、ロボットでも同じ
ですね。

Re: No title

しのなのーさん、こんにちは。
ワンコの期待に満ちた笑顔、あれで自主的にお手をされると、無視するのは結構ツライです。
暑くても日光浴するのは、シルクなりの体調管理方法なのでしょうか。
生き物より長く傍に居そうな感じのロボットですが、考えてみると家電のように毎日使っているものの使用期間は、長くて10年から15年ほど。
それでも、愛着具合は生き物と同じ感覚になるのでしょうね。
(ママ)

Re: No title

ワンコの耳の手触りは独特で、特にシルクのような立ち耳は、触っていて面白いです。
少し顔つきが変わったのは、シルクも少しは成長しているということでしょうか。
顔の表情もですが、ワンコは尻尾や耳、動きでも感情が現れるので、見ていて飽きませんね。
日光浴が大好きなシルクですが、特に蒸し暑い日はさすがにベランダに出ないで、室内でじっとしています。
シルクにもダメな暑さがあるようです。
生き物とのお別れは、否応なく目の前から姿がなくなるとか、お骨になるなどの変化が起きますが、ロボットだと姿だけはそのままに目の前に残るので、一層気持ちの区切りがつかないのではないかと思いました。
(ママ)

福耳ですか^^

毎日暑い日が続いております
シルクはこの時期でも日光浴が好きなのですね
天然のサウナ効果でしょうか

良い子ちゃんスマイルは
ひわのアザラシスマイルに似てますね^^

AIBOの記事拝見しましたが切ないですね

亡き母が長い間使った家電が修理不可能で
買い替える時に
「長い間頑張ってくれてありがとう」っと言って
どこか寂しそうだったのを想い出しました。
家電でもその頃の想い出が
重なってるのでしょうか

今週末も蒸し暑さ予報ですので
お身体崩されませんように

パパさんにもよろしくお伝え下さい

Re: 福耳ですか^^

フウの母さん、こんばんは。
暑くても日光浴を愛するのはシルクくらいかと思っていたら、他にも暑い中、日光浴するワンコのお話を聞きました。
結構、日光浴を大事にしているワンコは多いようです。

「アザラシスマイル」なるほどです。
私にはカピバラとかリスのイメージも浮かぶのですが。(笑)

家電製品でも買い替える時に、「たくさん働いてくれた」と言って名残りを惜しむ方がいますね。
やっぱり日本人は、物に情が移りやすい傾向があるのでしょう。
私も風水の本で、物に感謝して捨てる時のお作法の様なものを読んで、衣類などを捨てる時に気分が楽になった覚えがあります。
いよいよ暑さも本番、お忙しいと思いますが、お体を大事にお過ごしください。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR