2014-06-02(Mon) 18:15

半袖の季節

このところ、気温が急に上がってきました。
着る物はすでに半袖ばかり。
いよいよ夏、という感じです。

201406011752.jpg

立派なアリウムの花。
この花を見ると、夏に入ったと実感します。

別の場所では、早くもアジサイの花が。

201406011756.jpg

まだ梅雨らしさは感じないのですが、気がつけば六月、梅雨入りも間近です。
体はまだ春モードのまま、季節だけが夏に入っているよう。

そう云えば、散歩途中で出会った、このカメさんも、季節の変化を感じての行動でしょうか。

201406020824.jpg

いつもは公園の池に居るカメだと思うのですが、池から100メートル近くも離れた遊歩道をのそのそ歩いていました。
シルクは手足を甲羅に引っ込めたカメの匂いを嗅いで、直ぐ離れました。
余計なちょっかいを出さないようになったのも、成長の証拠でしょうか。

さて、我が家でも先日よりの暑さで、扇風機がリビングにデビューしました。

201406021243.jpg

シルクも体の毛をどんどん替えて、夏対策に入っているようです。
(お腹の毛が薄くなってきました。)
人間も早く夏の気温に慣れないと、大変そう。
皆さんも体調管理に気をつけてお過ごしください。
(ママ)


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

丸いお花はアリウムというのですね。見たことがあります。アジサイが咲くと梅雨に入るのだなと思います。
シルクちゃん、カメさんにちょっかいださないって偉いです。
家ではどの部屋もすでに扇風機を回しています。でもまだ七分袖です。梅雨に入ったらTシャツになると思います。
ママさんも読者の皆さんも体調管理に気をつけましょう。
シルクちゃん特等席で気持ちよさそうですね。シルクちゃんは暑くなっても見た目に毛が抜けているようには感じませんね。これからの季節、お腹は特に暑くなりますものね。シルクちゃん、木陰を歩きましょう。

No title

本当に、半袖で過ごしていたら、梅雨入りした途端に
梅雨寒で、長袖に逆戻りでした。
アリウム、立派ですね!紫陽花の前のシルクちゃんの
笑顔がさわやかで可愛いですね♪
本当に亀さんに手を出さなかったのは、偉かったです。
いろんな事を学んでいるのですね。これから、不順な
お天気が続きそうです。シルクちゃん御一家も、皆様
も、お健やかにお過ごし下さいね。

Re: No title


しのなのーさん、こんばんは。
日本列島は梅雨入り宣言が出る時期ですね。
今年はあまり七分袖を着ないうちに、半袖の季節になってしまった感じがします。
季節の進み方が早い気がします。
イタズラシルクも、少しは知恵が付いて、危なそうなものには用心するようになりました。
動物として身を守るのに大事なことですから、良かったと思っています。
シルクは元々毛がフワフワしていないので、抜けてもそれほど目立たないように思います。
抜けた毛は、確実に部屋を汚していますが。(笑)
シルクも大急ぎで衣替えしているのかもしれません。
(ママ)

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
梅雨入りすると、梅雨寒を気にする事になるのでしたね。
まだ長袖も仕舞わないで置きましょう。
梅雨に入っても、シルクの明るい表情を見ると、気分が晴れるようです。
いい写真をお見せできればと思っています。
今年の梅雨はどのようになるでしょう。
降りすぎでの災害やカラ梅雨での水不足にならないことを祈ります。
(ママ)

No title

こんにちわ。おひさしぶりです。
旅行をされたり遠出をしたり、シルクちゃんとの今を楽しんでらっしゃる様子がとてもほんわかします。
ワンコとの生活は制約があるもののそれ以上の喜びを毎日あたえてくれますね。

Re: No title

サマンサさん、こんにちは。
変わり映えのしない日常のブログですが、おかげさまで何とか続けています。
シルクは私たちの生活に色々な物をもたらしてくれる、素敵な存在です。
これからもシルクとゆったり過ごしていきたいです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR