2014-02-17(Mon) 21:37

重い雪

先日の雪は東京で見る雪としては珍しく、踏むとキュッと鳴るような細かい、軽い雪でした。
おまけに降った翌日に気温が14度くらいまで上がって、どんどん融けてくれました。

3日後には、芝生の広場もこの通り。

201402110851.jpg

シルクが走り回れるくらいに雪が無くなりました。

早咲きの河津桜も、一部でつぼみがほころんできました。

201402110850.jpg

お花見も楽しみです。


ところが、先週末にまた雪が。
しかも今度の雪は、降っている時から水分を含んで、ぼたぼたした重い雪。
おまけに後で雨交じりになって、硬く凍結しました。

雪の後一晩明けると、公園の木々が到る所で枝折れしていました。

201402150801.jpg

楠などの常緑樹がかなりやられました。
散歩でも足もとがビシャビシャして、歩きにくいこと。

関東では、この重い雪で体育館や駅の屋根が崩れたり、停電や道路の寸断で孤立したりと大変な被害も出ています。
この辺りではそこまでひどい被害はなかったのですが、ちょっとした雪でも影響が大きいのが、困った所です。



帰ってからシルクが寒くないようにと思って、クッションをかけてやったところ、何とも言えない『ホットドッグ』といった風情になりました。(笑)

201402151001.jpg

まだ雪は日陰や道の脇などに残っていますが、我が家のベランダはだいぶ融けてきて、シルクがお昼寝出来る位になりました。

201402171113.jpg

でも、今年はまだまだ油断できません。
週の中頃から、再び雪の予報が出ています。今度はどんな雪になることやら。

まだしばらくは雪を気にしながらの散歩が続きそうです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

本当に、二度目の大雪は、重たい雪の様で、
被害が出ていますね。道路では、車を動か
せないまま、三日も絶えてらっしゃって…
本当に、早く雪の障害が解消されます様に!

シルクちゃん、河津桜をバックにした凛と
した横顔や、ちょっと子供っぽいお顔など、
いろんな表情を見せてくれますね。ママに
とっては、安心してお昼寝しているお顔が
一番、嬉しいでしょうか。どれも、可愛い!

又、雪が降りそうですね。シルクちゃん
ご一家も、どうぞお気をつけ下さいね。

No title

関東方面では、雪がかなり積もって、被害が出ました。こちらは3cmくらい積もったのですが、歩きにくかったです。
シルクちゃん、これが本当に「ホットドッグ」ですね。暖かそうです。でも、ベランダで寝たりもできるのですね。寒くないのかな?
天気予報のサイトを見ると、東京は雪マーク消えていますね。予報どうりになればいいのですが。

Re: No title


勘太-モモのママさん、こんばんは。
南関東は冬に雪がほとんど降らないので、便利な都市機能を維持できるのですが、一旦どこかが滞ると、影響が大きくて大変です。
河津桜などを見ていると、春が近づいている実感がありますが、この春はまだ雪に邪魔されることを覚悟しないといけないようです。
それでも寒さや雪も、シルクがいればこそ、大変だと言いながらも楽しんでみることができたり、思いがけない見方ができたりするのですね。
寒暖の差が激しい時期ですので、勘太-モモのママさんも体調にはご注意ください。
(ママ)

Re: No title

雪に馴染みのない街の人間は、少しの雪でも転んだり、雪かきも四苦八苦してしまいます。
雪国の方には笑われそうですが、ほんの何回か降られると、もう結構と思ってしまいます。
シルクの「ホットドッグ」は、クッションの色や形が何となくパンの様で、ソーセージ代わりにシルクが挟まっているように見えました。
ベランダでの日光浴は多少寒くても、お日様の力があれば楽しめるようです。
今週の雪の可能性は低くなったようですが、ちょっとした変化で変わる天気、まだまだ油断はできません。
しのなのーさんも、体調管理には気を配ってお過ごしください。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR