2014-01-27(Mon) 17:54

寒いけれど、明るい日差し

最近散歩をすると感じるのは、日差しの違いです。
寒い季節ではありますが、冬至前後の弱弱しい光とは、明らかに違います。

201401220942.jpg

シルクのお顔も眩しく見えます。
葉ボタンでかたどられた「ウマ」の文字。
光が明るいと、気分も晴れやかになりますね。
(ちなみにこれは、シルクのキョロキョロとカメラのシャッターのタイミングをママが合わせて撮れた、偶然の一枚です。)



夜は冷えるので、シルクのお部屋の入口に、冷気除けの毛布を追加しました。

201401270714.jpg

寒い時や眠くなった時は、自分から「ハウス」しているシルクです。
寒い朝はなかなかハウスから出ずに、こちらを見ながら尻尾を振って「お愛想」しています。(笑)
シルク用の部屋を気に入ってくれているようで、良かった。



こちらは、ママが手でシルクの気を引いて撮った写真。
遊びの相手をしてあげると、おやつなしでも結構カメラ目線らしく撮れました。

201401271446.jpg

でもこれは、家の中だけで通用する技。
外では気が散って、キョロキョロしてばかりです。
今年はもう少しお姉さんになって、落ち着いてカメラ目線が決まるようになってくれたらいいのですけど。
シルク、頑張ろうね!
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

本当に、日差しの違い、感じますね。しっかり
春に向かっている事を教えてくれている様です。

葉ボタンの前のシルクちゃん、上手く撮れまし
たね!とってもいいお写真です。可愛い!

お家の中ではちゃんと「ハウス」するんですね。
偉いね、シルクちゃん。表情も、まさと君に似
ているのは変わりありませんが、シルクちゃん
らしさが強くなった様に思います。これからの
変化も、お写真も楽しみですね。

No title

このごろは、空気は冷たいけれど、お日様は照ってきている感じがします。
カタカナで「ウマ」か~。ちょっと笑いました。アイデアですね。
自分でハウス、偉いです。
カメラ目線も、もう少し慣れたら出来るかもしれませんね。頑張れシルクちゃん!

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
日差しが違うと気分も明るくなりますが、写真撮影もしやすくなるのが、いいところです。
先日までは、撮影しても光線不足でボケたようになってしまう写真が多かったので、こんなところでも違いを感じます。
外見が似ているようでも、しっかり個性を持っているのがワンコ達ですね。
見ていて面白いです。
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
「ウマ」の花壇は、もう少し前にお見せしたかったのですが光線の関係で、いい写真が撮れなくて、今頃の疲労になりました。
「ハウス」は途中から自主的に行くようになったのですが、カメラ目線は、なかなか理解してくれません。
自分からカメラ目線をしてくれるようになるといいのですけど。(笑)
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR