2013-12-09(Mon) 21:55

パパとラブラブ

シルクはパパが大好きです。
もちろん、パパもシルクが可愛くて仕方がありません。

201312080818.jpg

パパはシルクと走ってくれるし(短時間しか相手が出来ませんが)、
おねだりすると、ママよりも簡単におやつをくれます。

201312080959.jpg

ママにはしない甘えっ子ポーズも、パパにはします。

201312070817.jpg

パパの目じりは下がりっぱなし。

201312080957.jpg

時にはパパをちょっと迷惑と思っても、我慢して付き合っています。

良いワンコです。

201312040913.jpg

シルク「みんな、アタシの魅力の虜になるのよね。」(ウソです。笑)

パパとシルクがお互いにとって特別な存在なのは、確かなようです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

パパさんの全身写真、初めて見ました。
おやつは他のブログでも、男性の飼い主さんの方が甘いようです。女性の飼い主さんはしつけをするという気持ちがあるからかなと勝手に思っています。
シルクちゃんのあまえんぼ、可愛いですね。
二人と一匹は特別な絆で結ばれています。亡くなった先代犬との絆もいまでも固く結ばれています。

No title

そうなんですね~シルクちゃんはパパっ子なんですね。
タイトルとお写真見ただけで、涙がでてしまいました。
今年は大切な人やワンちゃんとのお別れが多すぎて、
こんなすてきなお写真と記事をみると、「あ~幸せで
いいなぁ~」とか「ずっと幸せな時間が長く続きます
ように!」とか思って、涙がでるんです。
シルクちゃん、幸せになって本当に良かった。パパさん、
ママさんにも幸せをもたらしてくれて、本当に有難う。
これからも幸せなシルクちゃんご一家にお邪魔させて
下さいね。

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
パパはあの体型で、シルクのためならと頑張って走っております。(笑)
一日一緒に居るママと、朝から仕事で出てしまうパパでは、シルクとの関わり方に違いが出るのは当然かもしれません。
それにしても甘えて効果的な人間は誰か、シルクは良く観察しています。
犬は元々可愛いですが、やはり「我が家の犬」は色々な意味で特別です。
シルクも先代犬たちも、私たちにとってはかけがえのない存在です。
(ママ)

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
娘に甘えられると弱いパパは多いですが、シルクもそのあたりをよく心得て、パパと接しているような気がします。
我が家は先代犬たちとのお別れが早かったので、シルクと過ごす時間の大切さや楽しさは、一層貴重に感じます。
私たちに幸せな時間を過ごさせてくれているシルクに、改めて感謝です。
これからも勘太-モモのママさんに見守ってもらえたら、嬉しいです。
(ママ)

No title

どのお写真もほのぼのした感じが伝わってきます。そして、そのお二人を写しているママさんまで想像して、愛情を感じてしまいます。今、里親様募集中のわんちゃん、ねこさん、みんなこんなに素敵なご縁があって欲しいと思います。

Re: No title

ラブママさん、こんばんは。
年中カメラを向けていると、こんなところをお見せしたいと思う瞬間があります。
シルクとの写真に、そんな気持ちが伝わっていると良いと思います。
里親募集中の犬猫達が少しでも多く、家族と共に楽しく過ごせるようになることを願うばかりです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR