2013-07-22(Mon) 21:53

困ったクセ?

一時期の猛暑が収まり、体も暑さに慣れてきて、ほっと一息ついているこの頃です。
散歩の途中では、おしろい花も見られるようになりました。

201307191717.jpg

夏を感じさせる花ですね。
ほんわりとした品のある香りも素敵です。

民家の玄関先では色変わりのおしろい花も発見。

201307191716.jpg

シルクの口の開き具合が、気温の高さを物語っています。


ところでしばらく前から、シルクは朝の散歩で変なクセというか、気になる行動が見られるようになりました。
散歩をしながら、道端の草を食べて歩くのです。

公園で出会う他のワンコで草を食べる行動をするコが何頭か居るので、始めはその真似をしているのかと思いました。
しかも草を食べると、大抵その後しばらくして…

201307190658.jpg

「うっ、来た来た」
急に立ち止まってこんな顔になり、

201307190659.jpg

食べた草混じりの胃液を吐きます。

猫が毛玉を吐き戻すのに、草を食べる行動を取ることは知っていますが、毛玉を吐くわけでないシルクは、何のためにやっているのか。
気になりながらも、原因が分からず対処が取れずにいました。

先日、フィラリア予防の薬を貰いに獣医にかかった際に、このことを話してみると、
「朝ごはん前で胃酸過多になっていて、気持ちが悪い為、まぎらわそうとする行動なのではないか」
との指摘を受けました。
そう云えば、以前たまたま数粒のドッグフードを食べさせてから散歩に出た時には、草を食べる行動が見られなかった日がありました。

なるほどと思い、朝の散歩前に少しだけおやつなどを食べさせてみると、効果があるようです。
しばらく続けて見ようと思います。

201307211115.jpg

相変わらず暑さに強いシルク。
今日も天日干しに出してあったクッションの場所に行って、夏の日光を浴びながらご満悦の様子。

元気に楽しく過ごしてくれていれば、嬉しいです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

うわぁ~おしろい花!ワンコがいなくなって、お散歩の
道を変えたので、見かけなくなっていたので、とっても
懐かしいです。可憐で、いいですよね。色違いも素敵!

草を吐いてしまったのにはびっくりされましたね。でも、
対処法がわかって、良かったですね。
お花と一緒で可愛いシルクちゃんも、暑い時はお口、開い
てしまいますよね。でも、暑さに強くて、頼もしい!
シルクちゃんを見習って、元気に過ごしましょうね!

No title

草を食べて吐くのは、ママさん心配だったことでしょう。でも、一応解決できたみたいで良かったです。ドッグフードを事前にあげなくてもよくなったら、もっといいのでしょう。
おしろい花の季節なのですね。色んな色がありますね。
黄色や白もありますね。
シルクちゃんは天日干しでも平気なのですね。むしろ嬉しそう。私は日傘が必須です。

No title

ママさんこんばんは♪
ウチの犬も散歩時にはほぼ毎回と言っていいほど吐きます。
夕方の散歩に吐くので、お昼に軽くひとつかみした量のご飯を食べさせています。
あまりお腹が空きすぎても吐くらしいので、これくらいがうちの犬にはちょうどいいみたいです。
ママさんもパパさんもシルクさんも熱中症にはお気をつけて!

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
おしろい花は、少し前までちょっとした空き地や民家の庭先でよく見かけましたが、だんだん少なくなっているのかもしれませんね。
私も懐かしさを感じる花で、好きです。
文字通り「道草を食う」のは、何か目的がありそうだと思っていたのですが、シルクなりの空腹対処法だったようです。
暑くても元気に過ごしているシルクに人間もあやかりたいです。
(ママ)

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
草を食べるだけならまだしも、毎回のように吐くのが心配でした。
シルクのお腹を心配して、おやつを控えめにしているのが裏目に出たのかもしれません。
与えるおやつやフードの量やタイミングも微調整が必要なのですね。
おしろい花はこぼれ種で毎年咲いてくれる、手のかからない花ですが、園芸店では見かけない気がします。
色も種類があって楽しい花なのに、不思議です。
真夏の日光浴を楽しむシルクは、お日様を満喫したいタイプのようです。
(ママ)

Re: No title

匿名さん、こんばんは。
夕方の散歩で反応するワンちゃんなんですね。
シルクとはタイミングが違いますが、似たような行動のワンコがけっこういるのかもしれません。
吐く行動は、やっぱり心配です。
原因がわかって対処法があるなら、吐かないようにしてあげたいです。
暑さ対策も気をつけて、元気に夏を乗り切りたいですね。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR