2013-04-30(Tue) 18:21

良く動く耳

春の連休シーズンに入りました。
今年も遠くに出かける予定のない我が家では、シルクもいつも通りに過ごしています。

ところで、シルクの耳はいわゆる立ち耳ですが、場面によって結構良く動きます。
今回はそんな良く動くお耳を、見てやってください。

見事な生垣になっているお花の前のシルクです。

201304251710.jpg

普通はこんな感じで、耳が前を向いています。

でも、おやつを貰う為にじいっと待っている時は、耳が前に寝てきます。

201304231211.jpg

耳までおやつに注目しているかのようです。(笑)

お散歩の後、パパに足を拭かれている時の耳。

201304291802.jpg

今度は後ろ向きに寝て、必死に我慢している感じ。
耐えているような姿も、カワイイです。

もちろん、シャンプーされている時はお耳は寝たまま。

201304291423.jpg

耳と目が早く終わって欲しいと訴えているかのよう。
表情の豊かな耳です。

201304291742.jpg

シャンプー後のお散歩では、再びきりりとした立ち耳になりました。
でも、右耳は近くを歩いている人の様子を窺って横を向いていますね。

立ち耳で、こんなに良く動く耳は珍しいかもしれません。
お耳も可愛いシルクです。
(ママ)




スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

シルクちゃんのお耳、気持ちが分かりやすいですね。近くにいる人の様子をうかがっている耳って、やっぱり犬なのですね。シルクちゃんのお耳は、ちょっと大きいですか?

No title

ほんとうに良く動くお耳!可愛いですね。それに
今回は表情豊かなお顔とお耳、見せて頂きました。
「ママ、これでいいですか?」…1枚目のお写真。
シャンプーの時は本当に「まだですか~?早く
終わりましょう」。見ていて可愛いですね。
シャンプー後のお花の前では「お花もだけど、
私も綺麗でしょ?」かな?とっても綺麗で可愛い
シルクちゃんですよ!

耳は口ほどに

目は口ほどにものを言い、とはいますが、シルクの場合は「耳は口ほどにものを言い」ですね。
耳のしぐさ一つでも、観ていて飽きがこないですね。

Re: No title

しのなのーさん、こんばんは。
専門家の方が見ると、犬の耳の状態で犬の心理の色々な事がわかるようです。
一緒に生活していると、飼い主も色々な耳表現を理解してきます。
シルクの耳は、柴犬などに比べると大きめですね。
(ママ)

Re: No title

勘太-モモのママさん、こんばんは。
言葉は話さないけれど、動物は全身を使って気持ちを表現していると思います。
耳もその一つですが、シルクの色々に変化する耳を見ていると、会話をしているような気持ちになります。
耳の感情表現は、正直なところがなんとも微笑ましいです。
(ママ)

Re: 耳は口ほどに

かねとしがばなーさん、こんばんは。
本当に、耳一つで色々なことが分かります。
犬は耳と言い尻尾と言い、感情表現の豊かな動物ですね。
色々な反応が分かるから、余計に可愛く思えるのかもしれません。
(ママ)

No title

愛犬と暮らしていると、もうそれだけで何もいらないと思う時がありますね。 どこかに出かけてもここに連れてきてあげたいなどと考えてしまったり。 元気で今の時間を一緒に過ごせる幸せは、パパさんママさんほんとによくわかっておられることですね。 シルクちゃんが元気で私もうれしいです。
うちのワンコが天国へ行ったとき耳だけは生きているときと同じようにいつまでも柔らかだったのをおもいだします。

Re: No title

サマンサさん、こんにちは。
愛犬と一緒に居る時間は、格別なものです。
先代犬たちが比較的短い時間しか一緒に居られなかったので、余計に一緒に過ごせる幸せを感じられるのだと思います。
ワンコのお耳は特に手触りが独特で、触っていると楽しいです。
シルクの満足そうな顔が、何より嬉しいです
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR