2013-01-28(Mon) 17:59

エコなおもちゃ

今日も元気に飛び跳ねているシルク。

201301271632.jpg

一緒に走ったりしてまともに相手をしていると、真冬に汗をかきます。

雪の残っている場所では、必ず臭いをチェック。

201301260910.jpg

足の冷たさは、あまり気にしないようです。
わざわざ雪のある場所を嗅ぎに行くのですが、他の場所より色々な臭いがするのでしょうか。

公園やいつもの散歩道では元気いっぱいのシルクですが、相変わらず人混みは苦手です。
先日ちょっとした買い物ついでに、商店街へ連れて行ってみました。

201301271655.jpg

見事なくらい尻尾が下がって、ずっと周囲を警戒しています。
人通りが多い場所でも、もう少しリラックスしていられるように馴らしていきたいです。



こちらは、家でくつろぐシルク。
シルクの周りに散らばっているもの…

201301201021.jpg

それは古靴下です。
しばらく前に、ぬいぐるみ系おもちゃのリメイク素材として使い始めてから、我が家での定番になりました。
靴下の中にクッション材など比重の軽いものを入れた物は、取って来い遊びをしたり、シルクが中身を引っ張り出す遊びのお気に入りです。
靴下の両端の方をひと結びしただけのものは、シルクとの引っ張りっこに大活躍。

201301231846.jpg

結び目に歯が引っ掛かるので、力が入り易くて、楽しそうに遊んでいます。
シルクの遊びは結構激しくて、布系のものはあっという間に歯でボロボロにされます。
靴下は大きさも手ごろで、大抵伸縮性のあるニット編みになっているので、思った以上に犬のおもちゃ素材として重宝します。
それにこの古靴下おもちゃだと、ボロボロにされても惜しげもなく捨てられて替えが効くし、捨てる前の再利用という事で、ちょっとしたエコでもあります。
足の匂いだけど靴下にはパパやママの匂いも付いているので、シルクとの親密度も上がるかも知れません。

見た目は決して良くありませんが、シルクはかなり気に入っている様子。
ボロボロになった靴下を別の古靴下と交換してやると、
「新しいおもちゃだ!」という感じで、目を輝かせて見ています。
人間の考えるデザイン性とは違う価値観があるようです。
(ママ)



スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 犬グッズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

元気なシルクちゃん、寒い冬もしっかり遊べて、
生きいきしていて、本当に可愛いですね!
商店街では、ほんとに尻尾が…シルクちゃん、
頑張れ~!ゆっくりでいいので慣れていってね。

靴下利用のおもちゃ、本当に最高ですね。
シルクちゃんの噛む力と靴下の強度が丁度、良いの
ですね。沢山、遊んでもらって、幸せなシルクちゃん!
幸せのお裾分け、頂きましたよ。

Re: No title

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
シルクの尻尾は、本当に素直です。
好きな場所と苦手な場所がすぐにわかります。
普段は公園に行くことが多いので、たまに出かける商店街では別の犬の様になってしまいます。
おもちゃを壊さずに遊ぶ感心なワンコもいますが、シルクはどうしても破壊してしまいます。
手間がかからず、惜しげなく遊ばせられる物を考えて、たどり着いたのが古靴下です。
こんな物でも喜んでくれるところが、嬉しいです。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR