2013-01-15(Tue) 18:21

東京の大雪

3連休の最終日、天気予報では雨か雪が降るかも、と聞いていました。
朝のうちは雨でしたが、昼に向かってだんだんと気温が下がり、みぞれからぼた雪になりました。

201301141045.jpg

これは雪の降り始めのころ。
この程度の雪でも東京では珍しいので、ベランダの雪景色を撮りました。
シルクは寒いのか、窓の近くに寄ってくれません。

やがて気がつくと、雪が10cmばかり積もっていました。
夕方の散歩の頃には、近くの坂が雪と凍結ですっかり歩きにくくなっていました。
シルクも雪の無い、車のわだち跡を選んで歩いています。
防寒対策に、先日買ったセーターを着せました。

201301141552.jpg

我が家ではシルクの散歩以外の外出を控えて家で過ごしていましたが、関東全体では交通が色々な所で止まり、車のスリップ事故が多発し、外出していた人たちは大変だったようです。

一晩明けた公園へ散歩に出ると、思っていた以上の影響が出ていました。

201301150817.jpg

公園の木々が、雪の重みであちこちで折れて落ちています。
道をふさぐような大きな枝が落ちてきている場所もありました。
今回の雪は、東京では7-8年ぶりの大雪クラスだったそうです。
人間社会も雪への対応が不慣れでしたが、植物も雪の重みに耐えるだけの育ち方をしていないせいか、水分を含んだ重い雪で、折れた枝が多かったのでしょう。

雪の影響で大混乱した昨日今日でしたが、久しぶりの大雪をしっかり楽しんだ人たちも多かったようです。
公園の広場には10体を超える雪だるまが残っていました。

201301150807.jpg

それなりの雪だるまが作れるくらい雪が降るのは、数年に一度程度なので、子供たちは思いっきり雪遊びを楽しんだ事でしょう。
大人も雪だるま遊びを楽しんだようです。

201301150827.jpg

木の実で目やボタンをつけ、清涼飲料か何かで鼻を着色した本格的な雪だるまです。
これはいかにも大人が作った感じ。

極め付きは、こんなイタズラ・オブジェ。

201301150829.jpg

まるでベンチに人が座っているかのような雪の人型。
うす暗い夜の公園だったら、ちょっとドキッとしてしまいそうな感じです。

夕方の散歩では、舗装道路の雪はほとんど融けていました。
ベンチの人型も融けてなくなっていました。

雪が積もっている場所では、いつもより臭い嗅ぎを熱心にしていたシルク。
雪の冷たさもものともせずに、散歩を楽しんでいました。
シルクにとってはこの雪も楽しい経験になったことでしょう。
(ママ)



スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ゆきだるま

シルクもパパさんもママさんも、怪我なく雪を楽しめたのならば、よかったですね。
ベンチのオブジェ、なかなか楽しい出来ですね。

No title

本当に大変な雪でしたね。連休で、関東近郊に
お出かけの方でも、帰ってくるのに1日がかり
だった様です。公園の木が折れてるなんて!
湿った重い雪だからでしょうね。シルクちゃんも
雪を楽しめたようで良かった。セーターも可愛い
ですね!(今冬は何回も必要かも、ですね)
大人も、子供も、ワンコも、雪が珍しい処では
楽しみたくなりますね。雪国の方は雪おろしで
うんざりでしょうけど。
シルクちゃん家は、お出かけ控えられて、正解
でしたね。自然の凄さには勝てませんものね。

Re: ゆきだるま

かねとしがばなーさん、こんばんは。
雪は見ている分には奇麗ですが、実際には寒いし足元は悪くなるし、散歩への影響が大きくて大変です。
ベンチのオブジェを見て、思わずニヤリと笑った人は私だけではないはず。
(ママ)

Re: No title

勘太‐モモのママさん、こんばんは。
雪が降ってからの数日は、関東のニュースは雪の影響の話題で持ち切りといった感じです。
たまたま関東にいらしていた方たちも、大変だったろうと思います。
寒いだろうと着せたセーターでしたが、シルクは着ていると気になるらしくて、動きが鈍くなります。
でも今年はまだ寒い日が続きそうなので、これからもセーターの出番がありそうです。
今回の雪では、降るのは1日でも、影響は何日も続く事を実感しました。
屋根から融けて落ちてくる雪や、日陰で氷状になって何日も残っている道路、野菜類の入荷中止など、まだしばらくは気が抜けません。
シルクと安全な散歩を心掛けます。
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR