2018-03-25(Sun) 11:47

花の春

いよいよお花見シーズンです。

近所でもたくさんの花が見られるようになりました。


201803120941.jpg


少し前に撮った、木蓮の木。

これぐらい大きいと、見応えもあります。

この後に少し雪が降った日もあって、季節は一進一退。


先週あたりからやっと春らしい日が増えました。

暖かくなって、地面に近い場所でも春らしい花が見られるようになりました。


201803190945.jpg


雪柳です。

春を感じさせる花ですね。


ポツポツとしか咲いていなかったボケの花も、花数が増えて、一気に華やかな感じになりました。


201803240901.jpg


そして真打登場といった感じで、桜も咲き始めました。

咲き始めると結構早い、咲き進み具合です。


201803240903.jpg


シルクとのお散歩はこの時期、桜のキレイな場所巡りを交えながらです。

でも午後の散歩では、桜のキレイな場所は人出も多くなってしまって、シルクが行くのを嫌がります。

人が少なめの時間帯に、ゆっくり桜の散歩を楽しむ事にします。


(ママ)


スポンサーサイト
2018-03-06(Tue) 18:43

壮年期

シルクはそろそろ7歳です。

人間でいえば、壮年期といったところでしょうか。


まだまだ元気とはいうものの、以前のようにやみくもに突っ走るような行動はほとんど見られないし、雨の日などは、お散歩をさっさと切り上げて帰る知恵も見られます。


体つきも、以前より少し肉が付いてきたような気もします。


201803061036.jpg


それでも、まだまだスマートな方ですが。

この頃は暖かい日も出てきて、散歩中に見かける植物にも花が出ていたりします。

これは植え込みのヒイラギナンテン。小さな黄色い花がポツポツ見えています。




街角の小さな広場では、春の花木がそろって花を咲かせています。


201803050952.jpg


右から木蓮、椿、梅が咲いています。

木蓮はまだ蕾の開き始めという感じです。



我が家のベランダの沈丁花も、最近花を咲かせ始めました。


201803050916.jpg


シルクを呼ぶと、ちゃんと来て、写真のモデルになってくれます。

(おすわりの指示をしないと、匂いを嗅ぎながらウロウロするだけなのですが…苦笑)


シルクの年を数えてみて、改めてシルクと6年以上も一緒に居るのだなあと、感慨深いものがあります。

ずっと一緒にいてくれる存在、一緒に過ごせる幸せを感じています。

これからも、シルクとの時間を大切に過ごしたいと思います。


(ママ)









プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2018年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR