2017-10-25(Wed) 15:14

駆け抜ける秋

季節外れの台風と、なかなか去ってくれない秋雨前線のために、今年の秋は良い天気が続きません。

10月も、気持ちの良い秋晴れは数えるほどしかなく、シルクとの散歩をもっと楽しみたいのに、思うようにいきません。


そんな中、ある晴れた日の午後にしばらくぶりで訪れた、植物がたくさん育てられている公園。

秋の花がたくさん咲いていました。


201710121603.jpg


黄色い花もあれば、白いバラも。


201710121601.jpg


秋のバラも風情がありますね。

他に頭上で柿も生っていたり、季節を感じさせてくれる風景でした。



でも、この後に大雨やら台風やらで、植物も一気に花や葉を落としています。


201710201407.jpg


雨の後の散歩で、金木犀の木の下に花が落ちて、一面が黄色くなっている場所を発見。

ちょうど同じ色のシャツをシルクも来ていたので、色みの揃った写真となりました。



台風の後で、しばらく晴れると思ったのに、今日はまた雨に逆戻り。

一回りしてきたら、シルクのお顔にも「雨そばかす」が出来ていました。


201710250941.jpg


シルクのマズル(鼻先)が雨に当たってシミになり、そばかすのようになるのです。

乾いたタオルで顔を拭いてあげると、すぐに取れてしまうシミですけど、このお顔が何とも愛嬌があるように感じられて、ママは大好きなシルクの表情の一つです。



このところ急に気温が低くなって、数日前からはちょくちょく暖房も使って生活しています。

もう冬の足音がそこまで来ている感じです。

今年の秋は急ぎ足で駆け抜けているようです。


(ママ)




スポンサーサイト
2017-10-06(Fri) 11:06

ベッド替え

夕方に暗くなる時間が早くなってきて、秋を感じます。

気温も下がってきているので、散歩はぐっと楽になりました。


201710060927.jpg


昼間は半袖で過ごせる日もありますが、朝晩の気温はもう長袖が必要なくらいです。

人間の寝具も夏用から、少し厚みのある布団へ変更。


それならばシルクのベッドも替えてやらねばと、ケージのカバーを垂らして囲ったり、背もたれのあるベッドに交換したりしました。


201710060932.jpg


今までより少し暖かくなったでしょうか。

季節が変わっていく中で、気温に合わせての衣類や部屋ごしらえの変更は結構手間がかかります。

そんなことも楽しみながら、やっていきたいです。


201710061028.jpg


これはベランダの鉢植えで咲いてくれた、萩の花です。

あまり花つきは良くありませんが、華やかな雰囲気を作ってくれています。


おすましシルクは、撮影ギャラのおやつのために頑張っています。(笑)


(ママ)



プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR