2015-10-15(Thu) 18:41

シルクの毛質

最低気温が下がってきて、この辺りでも15度辺りまで下がることが多くなりました。
秋晴れの陽気になり、お散歩は快適です。

201510090904.jpg

でも、人間も長袖を着るようになるこの時期、シルクも丸まって寝ることが多くなりました。
換毛期なのか、抜け毛も多いです。

ふと気になってシルクの毛質を確認してみました。
ここは背中側の毛。

201510141114.jpg

一応ダブルコートタイプ(長めの外毛と体温保持のための短い毛がある)なのですが、空気を含む空間が余りありません。
このため前の冬から、気温が低い間は、なるべく服を着せて防寒対策をすることにしています。

今回は、夏の間に薄くなったお腹側の毛もチェックしてみました。

201510141220.jpg

完全なシングルコートです。
夏になるとお腹の毛がすっかり薄くなって地肌が見えるほどになるのが、シルクの毛質なのです。

背中側からお腹にかけて、だんだんと毛が薄くなっているようでした。
そのせいでしょうか、最近は自分のハウスのベッドで丸くなっていることも多くて、気になっていました。



そろそろ犬服の開始かしらと思っていたら、妙な時間に散歩の催促をする日が続きました。
とにかく「待てない、なんとかして!」という感じなのです。
おしっこの時の姿勢にも気になることがあったので、動物病院で診てもらったら、
膀胱炎を起こしていました。(泣)

先生によると、この時期はうっかり体を冷やしたことがきっかけで膀胱炎を起こしてしまう事例が見られるのだとか。
そう云えば、シルクは3日ほど前にシャンプーしています。
シャンプー後に体が冷えてしまったのでしょうか。

とにかく体を温める対策をと考えて、こんな物を買ってきました。

201510151549.jpg

最近流行りのネックウォーマーです。
ふわふわのニット生地で、良く伸びて、サイズもシルクの胴回りにピッタリ。

シルク用の腹巻きに使っています。

201510151754.jpg

これでお腹もしっかり保温して、体を冷やさないよう、冬を快適に過ごさせてあげたいと思います。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理 犬グッズ

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR