2015-03-25(Wed) 16:35

住み替わる世

去年の秋ごろから、シルクと散歩をしていると、古い家の撮り壊しや建て替えが目につくようになりました。
数日ごとに、以前にあった家が無くなっている場所に出くわします。

201503200945.jpg

ここは手前が更地になっていて、奥は家2軒を建築中の現場です。

この辺りは人口も多く、地価も安くない場所なのですが、古びたまま放置されている家も良く見かけます。
明らかに、昭和の前半に建てられたと思しき建物も多いです。

こちらは家の解体作業中。

201503200946.jpg

古くても人が住んでいる建物もありますが、ひっそりと放置状態になっている所は、一回り散歩してくると、片手で数えられるくらいの数があります。
こうした古い建物が、去年から次々と取り壊されて、更地になって行っています。

不思議に思っていたら、先日テレビの情報番組で、「空き家対策特別措置法」が施行されるという解説を聞いて、なるほどと思いました。

201503230904.jpg

番組の解説では、宅地として使っている土地は固定資産税を1/6で算定される優遇措置が取られているようなのですが、更地だとこの優遇措置がないために、人の住んでいない空家でもそのまま残しておく事が多いのだとか。
人の住まない家を漫然と放置してしまい、建物の倒壊や害虫などの発生、人の侵入他による町の風紀の低下、火事などの問題等もろもろの問題が目につくようになってきて、新法が出来てきたようなのです。

確かに、こんなお家は何とかして欲しいかも。

201503200927.jpg

新しい法律を意識してか、今まで放置されていた空家の対処をしようとする動きが出てきているようです。
しばらくぶりに回る散歩コースでは必ずと言ってよいほど、建物が取り壊されたばかりの場所を見つけます。
土地を無駄にしないで活用した方がいいですから、この動きは良いことなのでしょう。

201503240942.jpg

まだ風の冷たい日、公園で子供たちが手作りの凧を揚げて遊んでいました。

奥の細道の一句。
「草の戸も 住み替わる代ぞ 雛の家」

未来に向かっての新しい動きです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2015-03-19(Thu) 16:21

シルク四歳

町の中の花が次々と咲いています。
小さな公園の木蓮も、白く大きい花を枝いっぱいに咲かせて、見事です。

201503170926.jpg

樹木にキレイに咲く花は、人間の頭の上で咲くので、シルクと一緒に写真に収めるのは、結構難しいです。

地面の上ではオオイヌノフグリも花盛り。

201803180957.jpg

小さな雑草ながら、この花を見ると、春が来たと実感できます。

ところでシルクは今年、4歳の春です。
正確な生まれ日はわからないシルクですが、我が家に着た年の12月にレントゲンで、生後1年未満の子犬だと判定されています
東日本大震災のあった年ですが、地震に対する警戒心はさほど強くなく、地震のあった頃は生まれていないか、生まれて間もなくの何もわからない頃だったようです。

201503131702.jpg

そして我が家に来てからの幼な馴染み犬に、同じ年の4月生まれのクゥちゃんと言う犬が居るのですが、シルクはこの犬と出会ったころから、どういうわけか先輩風を吹かすのです。
子犬の頃の月齢違いは結構大きいようで、クゥちゃんも未だにシルクには強く出ません。
こうしたことから、シルクは3月頃の生まれではないかと思っています。

201503090844.jpg

だいぶ春らしく暖かくなった先日、シルクは久しぶりに洋服なしで散歩に出ました。
公園の椿の根元に、落ちた椿の花が並べられていました。
シルクものびのびと、散歩を楽しんでいる様子。
これからますます散歩が楽しい時期です。
シルクとたくさん楽しみたいと思っています。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2015-03-12(Thu) 14:34

地上の彩(いろどり)

枯れ木と枯れ草の色がほとんどだった、いつもの散歩コースにも、花の彩(いろどり)が出てきました。

201503110923.jpg

民家の玄関先の寄せ植え。ラナンキュラスは春らしさを感じます。

普段通らない小道を曲がったところで見つけた、見事な枝ぶりの梅。

2010503110928.jpg

花の盛りは少し過ぎていたようでしたが、キレイでした。

道端の雑草にも、春らしく小さな花が出てきています。
これは、ひめおどりこ草かな。

201503101015.jpg

小さい筒状の薄紫の花です。

いつもの公園の河津桜も、やっと満開になりました。

201503090914.jpg

シルクはお花には関心なく、ひたすら地面を臭い嗅ぎ。
芝のかけらがお鼻について、ぺろりと拭ったところを捉えた写真です。

そこかしこで沈丁花の花の香りも漂ってきて、春散歩の雰囲気満点です。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2015-03-04(Wed) 20:46

春は名のみの風の寒さや

ちょっとブログがお休みになっていました。
人間の都合なんですが、シルクは毎日元気で過ごしていました。

相変わらず、寒い日には重ね着でお散歩です。

201502121016.jpg

ポロシャツを着た上に、セーターを合わせてます。
服を着ているワンコは多いですが、さすがに重ね着派は少数。
(でも、たまに重ね着仲間に会います。)

この寒い中、いつもの公園はそこら中で改修工事をしてます。

201502190922.jpg

お散歩コースも、工事現場を迂回して歩いてます。
完成したら、キレイに歩きやすくなった公園を回るのも、楽しみです。


今年は空気が冷たい日と、空気は冷えていないけれど北風が吹いて寒い日が、交互に来ている感じです。
でも場所によっては、春らしいお花を見かけます。
日当たりの良い壁際に、菜の花が。

201502130946.jpg

例年より花の咲き具合が遅めな感じですが、公園の梅と河津桜の共演が見られました。
まだ寒いと言いながらも、季節は進んでいるのですね。

201503040929.jpg

河津桜はまだ8分咲きと言ったところ。
桜の前でシルクの写真撮影。

201503040937.jpg

おやつでカメラ目線を誘おうとしたら、おやつ頂戴視線になってしまいました。(笑)

シルクのお洋服姿ももう少し、かな。
本格的に暖かくなれば、お洋服なしでお散歩出来ます。
お洋服なし散歩は、シルク自身が一番嬉しいかもしれません。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2015年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR