2014-07-28(Mon) 22:45

良く動く耳

最近、シルクのアップが少なかったので、今回は意識して撮影してみました。

201407241157.jpg

シルクは結構大きな耳をしています。
このお耳が良く動きます。

精一杯の良いコ・アピールをするときは、こんな形に。

201407241156.jpg

思いっきり耳が後ろに寝て、これで良いコのつもり。(笑)
犬の耳は独特の質感があって、私は触るのが大好きです。

201407250843.jpg

笑顔の可愛いシルク。
おやつとか、散歩の前は、こんなお顔で本当に嬉しそうです。
こんな顔をされるから、甘やかしすぎないようにするのも、一苦労。
贅沢な悩みですね。

そして気温35度近い日でも、あえて日当たりで寛ぐシルク。
(シルクのクッションを干しておいたら、上に寝てしまいました。)

201407251127.jpg

日光浴は大事みたいです。
天然のサウナで体が温まると、満足そうな顔をして部屋に入ってきます。


ところで、パパがネットでこんな記事を見つけました。
日本人は一緒に暮らすと、動物でなくても情が湧いて愛着を持つのですね。
人間と動物を峻別したり、物を物としてしか見ない、欧米文化の中ではこんな話は出ないのかもと思いました。
ちょっと切ない気分になりました。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2014-07-23(Wed) 22:45

抜け羽の季節?

関東でも梅雨明けです。
暑いです。
シルクも散歩ではずっとお口が開きっぱなし。

201407231005.jpg

舌もだらんと出したままで、暑さを感じているのが、よくわかります。


ところで、最近良く見かけるこんな物。

201407230958.jpg

カラスの羽です。
公園を歩いていると、そこここで毎日のようにカラスの抜け羽を発見します。
今の時期はカラスも羽の生え換わりの時期なのでしょうか。

シルクの抜け毛は毎日出ています。
量の増減はあるものの、こちらは一年中。
細い体で、よく出ると感心するくらい、抜けています。
休みの日には、パパがリビングのシルクの抜け毛を拾ってまわっていました。(笑)
さすがに気になったようです。



ところで、これは何でしょう?

201407160832.jpg

ピンと来た方は、なかなかの犬通です。

これは、シルクの鼻汁の跡です。(笑)
臭いを嗅いで回っている時、毎回ではありませんが、シルクの鼻が触れたところに、こんな跡が残るのです。
こんなに夢中になって、何の匂いを感じているのでしょうか。


暑さで何かと、体調管理が難しくなる季節です。
シルク共々気を付けて過ごしたいと思います。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2014-07-15(Tue) 11:28

剪定流行り

一段と暑くなってきて、シルクの食欲もちょっとしたことで影響されがちです。
最近は、シルク用のおじやに混ぜてあるシイタケだけを残している事が多いです。(苦笑)

201407151047.jpg

シルクのシイタケ嫌いは以前からですが、キレイに食べていることも多いので、匂いに敏感になっているのかもしれません。


ところで先週は、夏の台風に振り回されたような一週間でした。
全国的に風や雨の被害が思った以上に凄くて、改めて人間の力の限界を感じました。
被害が出た地域の方々が、早く安心して暮らせるようになることを願っています。

この辺りでは心配した割に大した被害はなかったのですが、一方で、最近散歩をしていて気が付いたことがあります。
木の選定が流行っているのです。

201407101645.jpg

ここは、バスが通る道路に面した植栽の木を、道路側に伸びた分だけバッサリと切ってあります。

こちらは強剪定で、坊主に近い状態。

201407111741.jpg

やはり道路側に伸びた方をバッサリと落としている感じです。
どちらも、今まではほとんど剪定などしていなくて、木の枝が伸び放題だったのですが。

いつもの公園内でも、去年の秋あたりからかなり木々の選定を積極的に行っていて、今までより見通しの良くなった場所が増えました。

こうした剪定流行りは、去年あたりからニュースになった、各地の植栽の枝折れで、死傷者が出ている事の影響の様な気がします。

実際、台風の後で公園に行くと、毎回すごい量の小枝や落ち葉に交じって、必ず結構大きな枝が落ちてきていたり、時には幹から折れてしまっている木を目にしていました。
台風の中でたまたま通りかかった人が、折れた枝で被害をこうむらないとも限りません。

植物にも手入れが必要だという事を忘れたようになっていましたが、こうして意識が出てきたらしいことは、良いことに思います。

201407101651.jpg

公園や団地の敷地だけでなく、個人のお家でも選定が入った家を見かけるようになりました。
今回、剪定した植栽の写真を撮り始めたら、ここに載せきれないほどたくさんの場所が見つかりました。
皆さん、結構気を使っていらっしゃるようです。

201407140924.jpg

皆さんのお気づかいで一層スッキリした街中を、シルクと一緒に散歩させていただいています。
手入れの行き届いた町並みは、ありがたいですね。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2014-07-08(Tue) 23:16

「園芸」の時代から

今年も七夕は雨でした。

201407060709.jpg

さわやかな色の夏の花、アガパンサス。

201407011740.jpg

こんなしゃれた色の花は、子供のころには、あまり見掛けなかったような気がします。

どちらかと言うとこういうのが、記憶にある夏の花。

201407030906.jpg

赤やオレンジ系のグラジオラス。
見るからに暑そうな色の花が、夏の日差しの中で咲いているイメージがあります。

201407011745.jpg

こういう朱色の花は、他の植物との取り合わせが難しいように感じます。

昔、「園芸」などと言っていた物が、いつの間にか「ガーデニング」と言われるようになり、扱う植物もだいぶ変わりました。
子供の頃の記憶に残るイメージから、なんとなく世の中の変化を再確認しました。

(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR