2014-06-23(Mon) 22:04

日が一番長い頃

気持ち良さ気に、お昼寝中のシルク。
一匹へそ天で、お腹の熱を逃がしています。

201406171320.jpg

一年のうちでも、日が最も長くなるこの季節。
先日は、朝五時半頃からお散歩へ。
(FIFAワールドカップサッカーの、日本対ギリシャ戦をゆっくり見るためでした。)

201406200549.jpg

朝日で出来る影も長くて、いつもの公園も少し違って見えます。

これからどんどん暑くなるなあ、などと思っていたら、心配事が出てきました。
お散歩中によその飼い主さんから、シルクの体毛の事を指摘されたのです。
「その毛、どうしたの?」

201406201731.jpg

シルクのお腹から後ろ脚にかけて、毛が薄くなっています。
しかも両側とも。

しばらく前から時々、体を噛むような仕草をしていたのですが、換毛期で抜ける毛を気にしているのだろうと思っていました。
人から言われて、改めて程度が進んでいることに気が付きました。

早速、動物病院へ行きました。

201406201750.jpg

皮膚病的な兆候は見られませんでしたが、フードによるアレルギーとか、ストレス、植物刺激によるアトピー的反応など、色々な原因が考えられる状況でした。

とりあえず、フードの制限を厳しくすることと、散歩中にシルクを草むらに入れないことを徹底することにしました。
(雑草の茂った場所に行くのは、パパが時々やっていたのです。)

病院で消炎剤と抗生物質の注射をしてもらって、1週間分のお薬をもらってきました。

注射が良く効いたのか、痒がるような行動はピタリと収まり、今は一層気持ち良さそうにお昼寝が出来ています。

201406211231.jpg

毎日見ていると当たり前になってしまう事でも、改めて気付くと普通ではない事もあります。
気持ち良さそうにお昼寝をするシルクの寝顔を見ながら、反省しました。
(ママ)


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2014年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR