2014-05-27(Tue) 14:43

散歩のコースを決めるのは

大ぶりのツツジの花が、ほぼ咲き終わり、小さいサツキの花が街角を飾ってくれるようになりました。

201405221730.jpg

公園で見る花も、季節の進み具合を感じます。
ドクダミです。

201405261001.jpg

前回に続いての雑草ですが、この花を見ると、もうすぐ梅雨が来る事を思い出します。
群れ咲いていると、結構キレイです。



毎日のシルクとの散歩では、どこを歩くかは人間が決めます。
でもシルクもだんだん知恵が付いてきて、最近ではコース選択を主張することもあります。

いつもの公園を歩いていると、途中にある公園の出入り口で急に止まって、外へ行こうと目で訴えたりします。
特に雨の後など、頭上の木々の葉からしずくなどがパラパラ降ってくるのが嫌なようで、外の住宅街へ抜けたがります。

201405221717.jpg

住宅街へ出ると、こんなきれいなお花を見ることもできるので、その時の気分でコース変更しています。
それにシルクの小さな主張は、甘えられているようで、ちょっと嬉しい気もします。

201405261110.jpg

家のベランダでは、大ぶりのプランターに植えたナスタチューム(金蓮花)がたくさん花を咲かせています。
写真を撮るため、「シルク、お出で。」と声をかけたら、心得たもので、プランターの近くにお座りしてくれました。
こんな所も、シルクとの呼吸が出来ていると感じられる所で、嬉しいです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2014-05-20(Tue) 20:58

陽だまりから木陰へ

公園の空き地に群れ咲く、この花。
何だかおわかりでしょうか。

201405190835.jpg

「ひめじょおん」です。(もしかしたら、「ハルジオン」かも?)
子供の頃、この花を「貧乏草」と呼んでいて、あまり良いイメージではなかったのですが、これだけ群れ咲くと、結構きれいです。
雑草も、まとまれば見栄えが良いですね。



最近は夏のように暑い日があったかと思えば、急に気温が下がって上着が欲しくなったりします。
着るものの調節で、半そでやら長袖のはおり物やら、種類が多くなるこの季節。

いつもの公園も木々の葉が茂って、太陽の光のコントラストがくっきりと感じられるようになりました。

201405190845.jpg

日陰は涼しいのに、日向に居ると暑くなってしまいます。
シルクも最近では、ベランダの日向ぼっこの時間が減って、室内の涼しい場所へ移動することも増えました。

天気が良いと、日陰を求めて場所を選んでいます。

201405201330.jpg

そろそろ、木陰の方が気持ち良い季節なのですね。
それでも、ベランダに出るのが大好きなシルク。
もうしばらくは、ベランダで寛ぐ姿が見られるでしょう。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2014-05-13(Tue) 11:35

花の「盛り」

毎日シルクと散歩をしていると、キレイに咲いた花を見つけます。
今の時期は、本当に目移りするようにたくさんあります。

201405010834.jpg

いつもの遊歩道のツツジの植え込みも、キレイです。

民家の塀の角にもキレイに花が咲いていて、写真撮影ポイントになります。

201405011719.jpg

でも色々な花をたくさん見ていると、だんだん目が肥えてきて、その花の「盛り」がわかるようになってくるのです。

咲き始めから、満開、盛り過ぎと、違いがわかるようになると、花があっても撮影しないでおくこともあります。
やはり、一番きれいな所を取りたいのです。

でもこれがなかなか難しい注文でして、撮影できるかどうかは、まさに一期一会。

花の時期が良くても天候や光の加減で良い写真が撮れないとか、もう数日で花が良い頃合いになりそうと思っても、その頃に散歩で通るかどうかは、気分次第、天気次第といった感じです。

201405011730.jpg

ですから、このブログの花の写真は運任せのところが多いかもしれません。(笑)

もっとも良い写真は、花に限らず出会いが肝心かも。
こんな面白いものに出会うのも、運次第でしょうから。

201405011741.jpg

家具屋さんのショーウインドーにあった、尻尾付きふわふわ生地のスツールです。
部屋に置いたら、犬がもう一匹居るような感じかも。

201405071756.jpg

最高のモデルと一緒に散歩を楽しみながら、撮影ポイントを探しています。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2014-05-04(Sun) 21:41

一碧湖・シャボテン(その5)

サボテンを展示する建物を外から。
サボテン館のピラミッド
その昔、ピラミッドパワーなんて流行ったことがあったけど、この形の理由は不明です。。。

シルクはまた身を乗り出して・・・
ブラジルバク
ブラジルバク、というのだそうです。2頭いました。
動物の臭いに誘われて、シルクは興奮気味(笑)

シルクを含めて動物達をうまく撮れず、ママ&パパは、動物写真家岩合光明さんの凄さを垣間見た気になっているところです(笑)

ちょうど一周したところで、雨が本格的に降って来たので、帰ることにしました。

帰りの車の中。
よだれ~
おおむねこんな感じです(笑)

国道135号線から小田原厚木道路、東名へ。海老名サービスエリアで一休み。
あくびin海老名SA
この日、他のパーキングでも殆ど犬に会いませんでした。
たいていは犬と犬好きがいて楽しいのですが、雨のせい、かな?

お家について、お土産を並べてみました。
お土産(人間用)
静岡限定カントリーマアム、深蒸し緑茶。食べてみると、抹茶味である以上に和菓子みたいでした。
そして、
サボテンの5点セット。花を咲かせているものも。鉢が手のひらサイズで、ママが気にいって購入。

シルクは、ようやく帰り着いた我が家で、おやつをもらって凄い顔♪
牙むき出し(笑)
乾燥させた子牛のスペアリブを粉砕したところ。ストレス解消です!

元気に楽しく過ごせた1泊旅行でした。
シルク、よく頑張ったね! また遊びに行こうね!!

[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2014-05-03(Sat) 22:24

一碧湖・シャボテン(その4)

伊豆シャボテン公園は、動物園と植物園を兼ねたテーマパークです。
ペリカン!
ペリカンを前に、シルクは腰が引けてます(笑) 見下ろされてるからかな?
目付きもちょっと怖いです(笑)

禁断の技・孔雀追い!?です。
必殺!孔雀追い!!
ママ&パパは公園のスタッフに叱られてしまいました。
「犬のリードは1メートル以内で!」

この写真は、撮るつもりはなかったのだけど、カメラを向けていた時に急に動き出して、絶妙の画像に。。。

最近は、鳩を追うこともなくなっていたので、油断しました。
獲物が大きくて血が騒いだのか、珍しいものを見てハイになったのか・・・

ご迷惑をお掛け致しました。すみません、すみません。。。。m(__)m
孔雀が飛ぶところを初めて見た、ママ&パパでした。

リードを付け替えて、動物のコーナーから、植物のコーナーへ移動です。
ペリカンの写真の背景に写っているピラミッド型の建物が、サボテンを育てている温室です。
大きなサボテン
多種多様な、しかも大きなサボテンがいっぱい!

高温地域の植物を管理してるだけあって、中は結構暑かったです。シルクは気持ちよく眠くなったのかも。
サボテンに飽きてる?
サボテンの花が咲いています。スタッフのお話では、今頃、4,5月が花の季節だとか。
パパは「サボテンの花はめったに咲かない」と思い込んでいたので、勉強になりました。

五月の節句に合わせてこんなものも。
サボテン五月人形?
なかなかいい面構えの兜姿に対して、シルクはママに抱きかかえられて不安げです。

大きなサボテンがいっぱいで、見応えがあります。
サボテンにご満悦?
シルクの体長、鼻先から尾の付け根までが、だいたい60cmなので、大きさの雰囲気だけでも伝わるかと。。。

迫力の温室でした!


その5(最終回)に続く。

[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2014年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR