2014-04-16(Wed) 21:29

また、犬神社(その2)

ペット運賃往復260円で、ケーブルカーに乗り込みました。
他のワンコもいます。茶色のがラブラドール、お尻だけ見えてる黒くて白いソックスがボーダー・コリー、写っていないけどトイプーも一緒でした。
ケーブルカーで友達になれる?
とってもフレンドリーな子たちで、ママ&パパも嬉しくなります。

ところが、ケーブルカーが動き出すと・・・
ケーブルカーでブルブル
パパにしがみついて離れません。ブルブル震えていました。
2年前は、おとなしくお座りしてたのだけど、今回は怖かったのかな?
パパ的には、シルクが甘えてきて嬉しいやら、重いやら、上の駅に着くまでの6分間はとても長かったです。

降りたとたんに、この元気です。
さあ行くぞ♪
やる気満々(笑) さっきまで震えてたくせに・・・

ケーブルカーの駅舎を出てすぐに「歓迎」のゲートがあります。
人間は、先が長いのを分かっているからゆっくり行きたいのだけど?
門をくぐって早く早く
シルクは、自分の脚なら何も怖くない!? ぐいぐい、先に行きます。

2年前に来た時は金曜日、今回は月曜日、ゆったり歩きたいママ&パパは、人の少ない平日を狙って行きます。

先代「まさと」と行った2010年の秋も平日の金曜日でした。あの時は特に、まさとがゆっくりしか歩けなかったので、人混みを避けたのを思い出します。

武蔵御嶽神社にお札をもらい来る「講」は春先がメインだそうですが、ピークを過ぎたのか、人も犬も少なかったです。


まだ桜が咲いています。
山奥はまだ咲いてます
陽を暖かく感じるものの、空気は下界よりずっと冷たいです。
山登りで暑くなって、少し休むと適度に冷える、人間にはちょうど良い季節です。
シルクにはどうかな?

少し行くと、降りて来たワンコに会いました。
お参りで友達になれる?
シルクは、近所の公園を散歩している時と同じで、ちょっと匂いを嗅いだだけ、すぐにさよなら~、でした。
犬神社だからって、犬だらけというわけではないし、平日で少ないし、他のワンコとも交流したいママ&パパはちょっと寂しい・・・(笑)

まだ先は長いぞ~

その3に続く

[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2014-04-15(Tue) 22:41

また、犬神社(その1)

昨日2014/4/14(月)、日帰りですが、あまり出歩かない我が家としては一大イベントを決行!

約2年振りに(2012/6/8(金)以来)、また、武蔵御嶽神社(東京都青梅市)にお参りしてきました~。
何回かに分けて報告します。

朝8時半頃、車に乗って出発です。

車に弱いシルク、予想通り、緊張から、よだれが・・・
よだれ
つららのようになってる瞬間もありました。。。

朝ご飯は、吐き戻すことを予測して、いつもよりずっと少ない朝ご飯でしたが、やっぱり戻してしまいました。
後部座席にいるママは、後始末で神社に着く前から疲れてます。
この辺は、画像ではとてもお見せできません(笑)

行きの中央道、八王子市内、石川PAで一休みしていると、事件ではないのですが、警察車両がたくさん入ってきて、人だかりになりました。
石川PA
シルクはサイドカーの前でポーズ。

たくさんの白バイ、サクラマーク入りのオープンカーや、巨大なモニターを積んだ車両が・・・何なのかな??

ママ&パパが首をかしげていると・・・
警官に
シルクは、お巡りさんに撫でられていました。
犬好きはいろいろなところにいます(笑)

高速を降りて、また休憩です。
パパは運転が荒いと、ママは不平を言います。緊張しっぱなしのシルクが証拠、だそうです。

でも、シルクは自分の脚で歩き出すと、すぐ元気になります。
お花畑
もう、青梅市内。幹線道路から一歩入ったところは綺麗なお花畑でした。

もっと歩いてみたら、お寺さんがありました。
青梅七福神の一つだそうです。
玉泉寺
我が家の近所の桜は散ってしまいましたが、ここではまだ残っています。
境内に入ればもっと間近に見られそうでしたが、入るのは遠慮しました。


家を出てから2時間と少し。
ようやくケーブルカーの下の駅、御岳登山鉄道滝本駅まで辿り着きました。
ケーブルカー乗車前

さあ、乗るよ!
ケーブルカーで上の駅まで行って、それからお参りです。

その2へつづく

[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2014-04-07(Mon) 21:51

散る桜も美し

株を覆うように花が一面に咲くと、本格的な春を感じます。

201404011718.jpg

シルクはお花が似合います。
女の子らしい可愛らしさがあります。
(今日も親バカしております。)

もちろん桜も良く似合います。

201404020950.jpg

でも今年は桜が咲いた後に、数日おきに天気が荒れておりまして、せっかくの花がどんどん散っています。

桜は散る姿も美しいのですが、出来ればゆっくり散って行って欲しいです。

散り始めた桜の花びらで、川面もピンク一色になりました。

201404041645.jpg

公園の桜も今朝はだいぶ、まだら咲きになってきています。

201404070900.jpg

桜の姿を惜しみつつ、次に咲いてくれる花を探して、シルクと散歩していきましょう。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2014-04-02(Wed) 12:00

花散歩 その3

ソメイヨシノが咲き始めたので、ちょっと足を延ばして散歩をしようと計画しました。

行先は、川沿いの桜の名所。

都会の川らしく、河原もない運河のような川ですが、両岸の遊歩道沿いに桜が植えられていて、毎年地域ニュースで取り上げられる場所です。

でも有名な場所は、人が集まり過ぎてしまうのが欠点。
去年来てみたら、宴会をしている無数のグループが一帯を占拠していて、その喧騒と辺りに漂う酒臭さで、Uターンして帰ってきました。

201403311727.jpg

…今年は、歩けます。

ビニールシートで場所取りをしているグループもなく、ごみやビン、缶の放置もなく、静かです。

普段より人通りは多いですが、シルクを連れての散歩が出来ました。

どうやら、去年までのあまりの無秩序ぶりで、行政指導が入った様子。

到る所に「宴会禁止」「場所取りのビニールシートは即撤去します」等の注意書きが掛っていました。

今年はおかげでシルクとゆっくりお散歩出来ました。

201403311746.jpg

このコース、いつもより距離が長いので、ママの運動にも効果的。

桜の季節の間、もう何度か行ってみようと思っています。






ところで先日、パパとこんなところに行ってきました。

201403301434.jpg

「シルク ドゥ ソレイユ」、サーカス団の公演です。
ママは楽しそうだから見てみたかったのですが、一方のパパは「シルク」と名前が付いているので、見てみなくてはと思ったようです。

演出など良く考えられていて、衣装も奇麗だったし、楽しい公演でした。

会場で買ったお土産が、これ。

201403301947.jpg

ポップコーンの容器です。
(中身のポップコーンは会場で食べてしまいました)

サーカスの会場はお台場にあって、近くには観覧車もありました。
シルクが居なかったら、パパと観覧車デートもしてきたところですが、お散歩時間が遅くなってしまうので、直ぐに帰ってきました。
帰った時のシルクの喜び方を見たら、早く帰ってよかったと思いました。

観覧車デートは、また別の機会に取っておきます。

(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2014-04-01(Tue) 12:00

花散歩 その2

色々な花が咲きだしましたが、公園のソメイヨシノはなかなか咲く気配がありませんでした。

そんな中、なんとなく開花の気配が見え始めたのが、先週末。

201403280928.jpg

所々の花が咲き始めて、やっとこずえが色付いてきました。

気温も上がってきて、開花が進みました。

翌日には開いた花も増えた感じ。

201403290938.jpg

そう云えば、この日は花粉もすごかったです。
シルクのお散歩に出かけたら、目から涙が出続けて、辛くてたまりませんでした。
帰宅して洗面所に直行、顔を洗ってやっとスッキリしました。

そして雨と強い風で春先の嵐のようだった一日を置いて、見事に満開になりました。

201403310858.jpg

咲き始めが遅かった今年ですが、その分、満開になるまで特急でした。
桜はやはり素敵ですね。

201403311707.jpg

桜を追いかけて、いつもより遠くへのお散歩を思い描いているママでした。

まだ続く。

(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR