2013-12-16(Mon) 18:42

クリスマス・イルミネーション 2013

12月に入って、夕方の散歩は暗い中を歩くことも増えました。
そろそろクリスマスのイルミネーションが、あちこちで見られる季節です。

今年もイルミネーションを探して散歩していましたが、どうも例年と違う感じがします。
そこここで見られた、ちょっとしたオーナメントやライトを飾っているお家が減っています。
毎年奇麗な飾りをつけていたお家の玄関先にも、今年は何もありません。

今年の秋は電気代やら食料品やらが軒並み値上がりしましたので、皆さん倹約している感じです。
そんな状況ですので、今年はちょっと寂しい散歩になっています。

それでも、ちょっと気合の入ったお家や、工夫されているものを見かけました。
今年のクリスマス・デコレーションのコレクションです。

201312111717.jpg

このお家はちょっと気合が入っています。
たくさんの飾りを組み合わせて、見栄えのする楽しい飾りになっています。

201312111741.jpg

このお家も頑張っている感じです。
2階に玄関があり、階段上の屋根などにも奇麗にライトを付けて、玄関へ向かうのも楽しい飾り方です。

201312111746.jpg

こちらは、カーポート脇の鉢植えの植木にうまく飾り付けをしているお家。
実際にはライトが色々な色に点滅して、変化が楽しめます。
サンタの人形も点いたり消えたり。
少ないイルミネーションで華やかさが出ています。

201312121736.jpg

イルミネーションは飾らないけれど、玄関の扉にクリスマス・リースを飾ってあるお家は割とあります。
このお家は大ぶりのリースを壁面に飾って、うまくライトアップして見せています。
ライティングのセンスやアイディアが素敵です。

201312110856.jpg

シルクとの散歩は限定された範囲ながら、世相も垣間見える奥深いところがあります。
こうした事に気づかせてくれたのも、ブログをやっていて写真を撮ったり、テーマを考えたりしているせいでしょうか。
今年は寒さが厳しいようです。
皆さん、体を冷やさないように気をつけてお過ごしください。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2013年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR