2013-12-24(Tue) 18:10

お部屋で かくれんぼ

まだ買ってきたままの年賀はがきを気にしながら、過ごしているこの頃。
段取りの良い方は、もうとっくに準備完了でしょう。

今日はクリスマス・イブなので、賑やかにパーティーをしたり、クリスマスらしい行事に参加する人も多いことでしょう。
我が家は毎年特別なこともせずに過ごすので、今日も平常通りでした。

201312180956.jpg

こちらは、タレ目のシルク。
時々、面白い表情で写っている事があります。

201312240806.jpg

奇麗なグラデーションを見せるもみじをバックに撮ろうとしても、なかなかカメラ目線にならずにキョロキョロしてばかりなのも、相変わらず。
撮影の方はあまり良いものが撮れませんが、シルクが毎日元気で過ごしてくれていることが一番です。





さて、室内でのシルクは時々ふっと姿が見えなくなることがあります。
どこに居るのかなと思っていると、窓のそばに影が。

201312230743.jpg

じっと外を見ている様子。
そのうちにごそごそと動き出して、ブラインドの陰から出てきます。

201312230744.jpg

早くお散歩に行きたい気持ちを、こうして紛らわせているのでしょうか。


お散歩から帰ってくれば、お家でゆったり。

201312241728.jpg

気持ち良さそうにくつろぐ姿に、こちらまで和みます。

今年もあとわずか。
シルクとの散歩もしっかり楽しんでおきたいです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2013-12-16(Mon) 18:42

クリスマス・イルミネーション 2013

12月に入って、夕方の散歩は暗い中を歩くことも増えました。
そろそろクリスマスのイルミネーションが、あちこちで見られる季節です。

今年もイルミネーションを探して散歩していましたが、どうも例年と違う感じがします。
そこここで見られた、ちょっとしたオーナメントやライトを飾っているお家が減っています。
毎年奇麗な飾りをつけていたお家の玄関先にも、今年は何もありません。

今年の秋は電気代やら食料品やらが軒並み値上がりしましたので、皆さん倹約している感じです。
そんな状況ですので、今年はちょっと寂しい散歩になっています。

それでも、ちょっと気合の入ったお家や、工夫されているものを見かけました。
今年のクリスマス・デコレーションのコレクションです。

201312111717.jpg

このお家はちょっと気合が入っています。
たくさんの飾りを組み合わせて、見栄えのする楽しい飾りになっています。

201312111741.jpg

このお家も頑張っている感じです。
2階に玄関があり、階段上の屋根などにも奇麗にライトを付けて、玄関へ向かうのも楽しい飾り方です。

201312111746.jpg

こちらは、カーポート脇の鉢植えの植木にうまく飾り付けをしているお家。
実際にはライトが色々な色に点滅して、変化が楽しめます。
サンタの人形も点いたり消えたり。
少ないイルミネーションで華やかさが出ています。

201312121736.jpg

イルミネーションは飾らないけれど、玄関の扉にクリスマス・リースを飾ってあるお家は割とあります。
このお家は大ぶりのリースを壁面に飾って、うまくライトアップして見せています。
ライティングのセンスやアイディアが素敵です。

201312110856.jpg

シルクとの散歩は限定された範囲ながら、世相も垣間見える奥深いところがあります。
こうした事に気づかせてくれたのも、ブログをやっていて写真を撮ったり、テーマを考えたりしているせいでしょうか。
今年は寒さが厳しいようです。
皆さん、体を冷やさないように気をつけてお過ごしください。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2013-12-09(Mon) 21:55

パパとラブラブ

シルクはパパが大好きです。
もちろん、パパもシルクが可愛くて仕方がありません。

201312080818.jpg

パパはシルクと走ってくれるし(短時間しか相手が出来ませんが)、
おねだりすると、ママよりも簡単におやつをくれます。

201312080959.jpg

ママにはしない甘えっ子ポーズも、パパにはします。

201312070817.jpg

パパの目じりは下がりっぱなし。

201312080957.jpg

時にはパパをちょっと迷惑と思っても、我慢して付き合っています。

良いワンコです。

201312040913.jpg

シルク「みんな、アタシの魅力の虜になるのよね。」(ウソです。笑)

パパとシルクがお互いにとって特別な存在なのは、確かなようです。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2013-12-02(Mon) 21:11

手作りクッション

今日は迫力のある、シルクのヒヅメ齧りから。

201311292103.jpg

ヒヅメを齧っている時ばかりは、日ごろのお嬢様キャラはどこへやら(ママが勝手にそう思っているだけですが)、ワイルドさ全開です。
疲れてヒヅメを放すまで、ずっと齧り続けます。
いつも楽しそうです。



さて本格的に寒くなってきているので、先日シルクの冬用クッション作成に着手。
ファスナーが壊れて使わなくなっていた布団カバーを、リメイクしてみました。

201311271033.jpg

出来あがった所です。
クッションに使うファスナーだけ、買ってきました。
ミシンや作業台にしているアイロン台が怖くて、シルクは距離を置いています。(笑)

カバー生地は綿ネルで、肌触りも抜群。
クッションの中身にも布団カバーのワッフル生地を畳んで入れたり、古い敷きパットでカサを出しました。

201311271036.jpg

床に置いてやったら、この通り。
自分のものだとわかったのか、進んで乗ってくつろいでくれました。
大きさも良い感じです。



一方、公園の紅葉も一段と進んで、奇麗な色を楽しんでいます。

201311290855.jpg

シルクの横顔が、一層奇麗に見えるでしょう?
(今日も親バカです。)



さて手作りクッションは軽いので、こんな使い方もできます。
シルクの掛け布団代わり。

201312011423.jpg

寝ている所にそっとかけてやりました。
嫌がって動いてしまうかと思ったら、気持ちが良かったのか、そのまま寝ていました。

寒さが厳しそうなこの冬。
皆さんも暖かくしてお過ごしください。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 犬グッズ

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2013年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR