2013-10-28(Mon) 21:54

お日様を楽しむ

先週は日本に近付く2つの台風がいつ来るか、被害は大丈夫かと気をもんでいるうちに終わりました。
雨が降るとシルクの散歩も影響を受けるので、常に天気予報を気にしながらの生活です。
公園の木々は葉が落ちはじめて、一気に秋が進んだ感じ。

201310230833.jpg

芝生にも、枯れ葉や落ち葉が目立ちます。

201310230816.jpg

それでも、秋らしい晴れの天気が戻ってくれれば嬉しいのですが、天気はずうっとはっきりしない曇りが続いていました。
前の台風が過ぎてから、ほとんど晴れていないので、ほぼ10日くらいお日様を見た覚えがありません。

さすがに、こうも長期間お日様が見えないと、気持ちの上でなんとも鬱積したようなスッキリしないものがたまって行くのが感じられます。
そしてやっと、久しぶりのお日様とのご対面。
シルクも嬉しそうに、ベランダで日光浴。

201310281042.jpg

お日様を満喫していました。
天気がはっきりしなかった間は、積極的にベランダに出ようとしないし、出ても直ぐに部屋に戻っていましたので、やはり日光浴できる事が嬉しいようです。

201310281046.jpg

明るい日差しの中で見るシルクの笑顔は、こちらの気持ちもひときわ明るくしてくれます。

真夏日の記録から始まって、台風に振り回され、一気に季節が進んだ感じの10月でした。
もう数日で月が変わってしまうなんて、秋がどこかに行ってしまったかのよう。
これからはいい天気が続いて欲しいものです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2013-10-21(Mon) 22:15

10月の台風

10月の初めに真夏日を観測していたほど暑かったのに、最近は急に気温が下がりました。
今年は7分袖位の秋物の出番が、ほとんど無し。
半袖から長袖の気候に一気に進んでいます。

シルクも気温の低下を感じてか、近頃は自主的に天蓋付きのケージで休むようになりました。

201310202255.jpg

ベッドも冬仕様にフカフカにしたので、居心地が良いようです。
シルクが丸くなって寝る姿に、秋を感じます。




さて、先日は台風26号が猛威をふるって行きました。
幸い、我が家では特に被害は出ませんでしたが、雨風の強さは気象情報通りの威力で、近くの公園も台風一過の後はご覧の通り。

201310161126.jpg

公園の入り口から、風で落とされたイチョウの青い葉とギンナンがびっしり。

台風前日に公園内の木を伐採して被害を抑える作業もしていたようでしたが、あちこちでこんな折れ枝を目にしました。

201310161141.jpg

ちょうど実を一杯に付けていたイイギリの木は実の重さもあって、風に折られて御覧のありさま。

201310161148.jpg

改めて自然の力の凄さを感じました。
伊豆大島では大変な被害が出ていて、復旧作業もまだまだという感じですのに、もう次の台風が近づいているとのこと。
10月の台風は怖いです。

これ以上の被害が出ないように祈りながら、シルクの平和な寝顔を見て、少しほっとしています。
やっぱり犬と一緒に居ると安らぎます。

201310211836.jpg

台風が来ると、お散歩にも出にくくなるので、次のはどこかへ行ってくれないかと念じています。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2013-10-15(Tue) 21:29

肉球ケア

10月の三連休は秋晴れに恵まれて、真夏日まで記録するようなお天気でした。
シルクも気持ち良さそうに秋の散歩を満喫です。

201310130925.jpg

天気が良いし、そろそろシャンプーも。

201310121327.jpg

良いコで洗われちゃいました。




さて、毛皮のお手入れはバッチリですが、パパがしばらく前から気にしていたのがシルクの肉球。
散歩から帰って足を拭くたびに、肉球がザラッと感じるので、何とかしたいと思っていたのです。

以前にリップスティックタイプの肉球ケア商品を買って使ってみたことがあり、それなりに効果がありました。
そこでシルク思いのパパは、自分で肉球ケア商品を探して、インターネットで注文しました。
そうして届いたのが、この肉球ケアクリームです。

201310081916.jpg

60gで2520円。
・・・・・・・・・・エーッッッ!!!!
自慢じゃないけど、ママはこんな高級化粧品は使っていません。(泣)

明細を見て騒ぐママに、パパは、
「つかっても良いよ。」と。

エッ?
それは、「(ママがシルクの肉球ケアクリームを)使っても良いよ。」?
それとも、「(同じような高級化粧品を)買っても良いよ。」なの?

とにかく、シルクはヒアルロン酸やらアロエベラエキスやら、クロレラエキスやらの入った高級肉球クリームを使って、肉球ケアをすることになりました。

201310152047.jpg

クリームの効果か、肉球は前より滑らかになりました。
ついでにママも、指先がつるつるになりそうです。(笑)

201310100819.jpg

肉球も毛皮も滑らか、お手入れバッチリでお散歩を楽しんでいるシルクです。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 犬グッズ

2013-10-07(Mon) 22:29

訓練

久しぶりにシルクが、ママからイタズラされました。

201310021619.jpg

「あたし、キムチじゃないです。」
シルクは賢いので、お顔などにシールを張ろうとしても、嫌がって張らせてくれません。(あたり前ですね。)
少しは逃げたものの、ママにキムチの容器に張られていたシールをぺたりと背中へ付けられました。
良い写真が撮れたので、直ぐに剥がしましたけど、シールに復讐しようとしてました。
(こういう所は、シルクは結構気が強い感じです。)




ところで、シルクは人間が床に落とした食べ物などを、すかさず拾い食いする癖があります。
困ったものだと思いながらも、今までキチンと躾けてきませんでした。
でも放置すると色々と困ったことが多くなりそうなので、思い切って躾け練習することにしました。

201310071413.jpg

先ずは、床におやつを置いて近寄らせないよう、距離を取ります。
最初は床のおやつを拾い食いしようと、鼻先を延ばして近づこうとしましたが、2、3度ママに一喝されて、離れた所で待つことにしたようです。
この辺りの呑み込みの良さは、さすがに賢いシルクです。

201310071417.jpg

ママに待たされて、何度も目で訴えますが、知らん顔をされます。
そのうち待ちくたびれて、少しおねむモードになってきました。
でもちゃんとおやつのことは覚えているので、ママが動くと、また目で訴えます。

ママもこの辺りは我慢比べです。
いくら待っていても、おやつに執着してこちらを見ているうちは、訓練半ばなのです。

そのうちに、おやつを見ないで横になってリラックスモードに入りました。
「まあいいわ、ママがおやつをくれるときはくれるのだから、指示があるまで忘れていよう。」

201310071429.jpg

この状態になったら、今日の訓練は成功です。
この後、ママがシルクにおやつを持って行ってやりました。
おやつに執着して目で催促するのを止めて、人間の指示待ち状態に切り替え出来たので、指示待ち状態に対してのご褒美というわけです。

しばらくこの訓練を続けて、食べ物が落ちても勝手に拾い食いしに行かないようにしていきたいです。

201310071137.jpg

ベランダのトレニアや千日紅が奇麗だったので、シルクと一緒に撮影しました。
お花より、シルクのお鼻が目立ってますけど。(笑)
ママに体の向きも指示されて、ちょっとかしこまり状態でお耳が寝ています。
シルクの良いコアピールの時は、耳が寝るのです。
一生懸命なシルクの顔が、可愛いです。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2013-10-01(Tue) 20:24

パパ、お帰りなさい!

毎日パパは、会社に出勤します。
シルクはお見送り。

201309270719.jpg

リビングから玄関へのドアの前でお見送りするのが、日課です。
今日も尻尾を振りながら、「行ってらっしゃーい。」




そして夕方。

201310011803.jpg

お散歩から帰ってきて、やれやれと一休み。
ちょっとオネムのシルクです。

それでもママがパパからのメールを見て、
「シルク、もうすぐパパが帰ってくるよ!お迎えよろしくね。」
と言うと、すっくと立ち上がって玄関へ飛んでいきます。

201310011832.jpg

今日はちょっとフライング。
ママが写真撮影のために玄関の灯りを点けたので、すぐに帰ってくるものと勘違いしてドアの前まで行ってしまいました。
パパがドアを開ける直前は、いつもこんな感じなのですけど。

「まだもう少し後ですよ。」と声をかけて、ママがリビングに戻ると、今度は玄関の方を向いて待機。

201310011833.jpg

パパがドアを開ける瞬間を心待ちにして待ちます。

パパが帰ってきました。

201310011841.jpg

嬉しくて、尻尾を大きく振りながらパパの周りをまわって歓迎するシルク。
パパも毎回の大歓迎に嬉しそうです。

パパがずっと家に居る休日も良いけれど、パパが帰ってくる平日も嬉しい事があるシルクです。
(ママ)


テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR