2012-12-18(Tue) 16:38

節電とイルミネーション

公園のイチョウの葉が一気に落ちてくる時期になると、落ち葉も打ち止めに近い頃です。

201212120905.jpg

気が付けば、頭上の枝からは葉が無くなって、冬の日差しが枝の間から差し込んでいます。

201212130856.jpg

こちらはラクショウという木ですが、色付いて葉がだいぶ透けて見えるようになりました。

光線の都合で、どうしても朝の散歩の写真が多いこの頃。
夕方の散歩では薄暗くなっていたり、とっぷり日が暮れていたりで、撮影には不向きな季節です。

暗くなった近所の住宅街を歩いていると、今年もちらほらと奇麗な光が目につきます。
クリスマスのイルミネーションを飾っているお宅があると、思わず注目。

201212171643.jpg

このお宅は道路から奥まった所にある、レンガ風の壁面をうまく使って飾り付けをしています。
サンタさんが壁を登ってやってくる姿は、見ていると次々光るので、動きが感じられて楽しいです。
(この写真は、丁度全部のサンタさんが光った所を撮影したものです)

201212151738.jpg

別の場所では、玄関脇の植え込み近くで、控えめにお出迎えをしているトナカイさんを発見。
周りが暗い場所は、光の印象もひとしおです。

そういえば、以前には奇麗なイルミネーションを飾っていたけれど、今年は飾っていないお宅がありました。
長いこと前の道路の街灯のランプが切れていて、暗い道だったのですが、しばらく前からランプが点いて明るくなった場所です。
明るくなって道路は歩きやすくなりましたが、ちょっと寂しい気もします。


でもやはり玄関先が明るいのは、帰宅するのも楽しい気分になることでしょう。
玄関先で光のトナカイさんとツリーのオブジェがお出迎えというのも、素敵です。

201212121717.jpg

皆さん色々工夫されているなあと、感心して見ていましたら、こんな場所も発見。

201212141647.jpg

節電を呼び掛けるのぼりが、何本も立っている公園のそばのお家。
冬の電力事情が厳しい上、電気料金も気になる季節です。
イルミネーションは節電には貢献しませんが、気持ちのゆとりや明るさを持たせてくれる効果があります。

皆さん、節電に気をつけながらのイルミネーションなのでしょう。
冬の街を明るくし、楽しませていただいて、ありがとうございます。

(ママ)



スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR