2012-12-30(Sun) 16:31

楽しい1年をありがとう

今年ももうあと1日を残すばかりとなりました。
シルクと一緒に過ごして、楽しく幸せな1年でした。

生垣が紅葉しているだけでも、シルクが居れば楽しい思い出写真になります。

201212271551.jpg

たくさんモデルを務めたシルク。
これでカメラ目線を完璧にすれば、文句なしの一流モデルさんでしょう(笑)

たくさん一緒にお散歩をして、ママとパパの健康管理にも貢献しました。

201212271553.jpg

このままイイコで年を越すかと思ったら、イタズラもしっかりしてくれました。
先日、寒さに備えてフカフカの新しいベッドと、セーターを買ったのですが…

201212261301.jpg

ママが用事で出かけて二時間後に帰ってきたら、この通り。

201212261514.jpg

速攻攻撃で真新しいベッドが齧られ、ワタが一部引き出されていました。
(セーターは脱がしておいたので、無事でした)
フカフカベッドは、初日にしてママの補修を受けることになりました。

まだまだイタズラ・シルクは健在です。

それでもこんな姿を見ると、何でも許してしまいたくなる親バカママです。

201212252141.jpg

体を撫でていると、体をクネクネして、こんな悩殺ポーズになります。
シルクは、自分の可愛らしさを武器に出来ると知っていますね。(苦笑)

イタズラはちょっと困ったところですが、シルクは基本的に、大変素直でイイコです。
天真爛漫、楽しそうに過ごすシルクに、私たち夫婦も幸せをたくさんもらいました。
健康第一で、来年もシルクと良い時間を過ごしていきたいと思います。
皆様、良いお年をお迎えください。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 犬グッズ

2012-12-25(Tue) 21:13

冬の花散歩

今年の寒さは厳しくて、すでに冬本番の感じです。
この寒さの中、花を咲かせている植物を見つけては、シルクをモデルに写真を撮っています。

201212210850.jpg

サザンカです。
高い場所に咲く花とシルクを一緒に撮るのは、結構難しいです。

ところで、寒さも気にすることなく元気に散歩をしていたシルクでしたが、先日お腹を壊しました。
原因は不明。
寒さが意外にこたえたのか、散歩途中で拾い食いした何かで当たったのかといった推測なのですが、明確な心当たりはありません。
今まで寒くても気にしていないようだったので、そのままで過ごさせていましたが、さすがに心配になって急きょ、防寒用に服を着せる事にしました。

201212230835.jpg

服を着ても、これはこれで可愛いので、親バカママは喜んでいます。
こちらは低い生垣に咲いているサザンカ。
シルクもしっかりカメラ目線で撮れています。

この日はお散歩途中の道端のフェンスに、こんな物が掛っていました。
干していた物が風で飛んだのでしょうか。

201212230846.jpg

シルクが文字をお勉強しているみたいに見えます。
ちゃんと教えたら、シルクは結構優秀な生徒になりそうです。(と、親バカママは思っています)

別の場所では、この寒い時期に見事に咲いているダリアを見つけました。

201212251435.jpg

これは皇帝ダリアというもので、草丈が3メートルほどにもなります。
霜の降りないような暖地で11~12月に咲くのですが、今年の寒さにも耐えて花を咲かせています。

201212251444.jpg

シルクのお腹は2日ほどで治りました。
大事をとってずっと服を着せていましたが、1年前より体がしっかりしてきたこともあって、少し服がきつかったようです。
服を脱がせたら動きやすくなったのか、急に活発に動くようになりました。
元気になったシルクを見て、健康第一を改めて実感しました。

人間の世界でもノロウイルスがはやっています。
インフルエンザの本番もこれからです。
手洗いや乾燥対策をしっかりして、元気に冬を乗り切りたいです。
(ママ)




テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理

2012-12-18(Tue) 16:38

節電とイルミネーション

公園のイチョウの葉が一気に落ちてくる時期になると、落ち葉も打ち止めに近い頃です。

201212120905.jpg

気が付けば、頭上の枝からは葉が無くなって、冬の日差しが枝の間から差し込んでいます。

201212130856.jpg

こちらはラクショウという木ですが、色付いて葉がだいぶ透けて見えるようになりました。

光線の都合で、どうしても朝の散歩の写真が多いこの頃。
夕方の散歩では薄暗くなっていたり、とっぷり日が暮れていたりで、撮影には不向きな季節です。

暗くなった近所の住宅街を歩いていると、今年もちらほらと奇麗な光が目につきます。
クリスマスのイルミネーションを飾っているお宅があると、思わず注目。

201212171643.jpg

このお宅は道路から奥まった所にある、レンガ風の壁面をうまく使って飾り付けをしています。
サンタさんが壁を登ってやってくる姿は、見ていると次々光るので、動きが感じられて楽しいです。
(この写真は、丁度全部のサンタさんが光った所を撮影したものです)

201212151738.jpg

別の場所では、玄関脇の植え込み近くで、控えめにお出迎えをしているトナカイさんを発見。
周りが暗い場所は、光の印象もひとしおです。

そういえば、以前には奇麗なイルミネーションを飾っていたけれど、今年は飾っていないお宅がありました。
長いこと前の道路の街灯のランプが切れていて、暗い道だったのですが、しばらく前からランプが点いて明るくなった場所です。
明るくなって道路は歩きやすくなりましたが、ちょっと寂しい気もします。


でもやはり玄関先が明るいのは、帰宅するのも楽しい気分になることでしょう。
玄関先で光のトナカイさんとツリーのオブジェがお出迎えというのも、素敵です。

201212121717.jpg

皆さん色々工夫されているなあと、感心して見ていましたら、こんな場所も発見。

201212141647.jpg

節電を呼び掛けるのぼりが、何本も立っている公園のそばのお家。
冬の電力事情が厳しい上、電気料金も気になる季節です。
イルミネーションは節電には貢献しませんが、気持ちのゆとりや明るさを持たせてくれる効果があります。

皆さん、節電に気をつけながらのイルミネーションなのでしょう。
冬の街を明るくし、楽しませていただいて、ありがとうございます。

(ママ)



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2012-12-11(Tue) 20:07

ほっこり暖かい冬

寒さがきつい日が続いています。
でもシルクはとっても元気。

201212060826.jpg

公園の広場で走り回り、

201212061906.jpg

家ではおもちゃで、引っ張りっこや持って来いゲームに夢中。
良く遊びます。

晴れた日にはベランダに出て、お日様を感じています。

201212061235.jpg

この寒い中、根性で咲いているキンレンカ。
寒さをものともしない所は、シルクと同じです。

201212060830.jpg

公園の木々も色とりどりに色付いて、奇麗です。

ある時は、パパにブラッシングをしてもらったり、

201212091127.jpg

ママにおやつをおねだりしたり。

201212051230.jpg

シルクのおかげで、ほっこり暖かい気持ちになれる冬を過ごしています。
犬と一緒に暮らす楽しみは、こんなところにあるように思います。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2012-12-04(Tue) 17:02

気温と光線の関係

12月に入り、日の短さをよりはっきりと感じるようになりました。
曇りや雨の日もあって、益々お日様が遠くなっている実感があります。

そんな中、貴重な陽だまりでのお昼寝。

201211291049.jpg

お日様が当たると、リビングの温度が上がるのを感じます。

今年は、気温が低めの冬のようです。
公園の落ち葉が例年より鮮やかなのも、寒さを反映しているのかもしれません。
それにしても、曇りだと一層寒そうに見えます。

201211280812.jpg

またこの時期は、インフルエンザの流行なども心配です。
人間も注意して過ごさないといけません。
東京の冬は雨が少なく乾燥しているのが普通ですが、今年は時々雨が降るので、それほど乾燥を気にしないで過ごしています。

201212040931.jpg

この写真では、公園のグラウンドに、うっすらと水たまりが残っています。
シルクは向こうに居る犬が気になって、注目中。
シルクの被毛は、気温の低下と共に夏からだいぶ抜け替わったものの、お腹などはまだ地肌が見えるほど薄いままです。
暖かくして、元気に冬を乗り切っていこうと思います。

201211301251.jpg

タオルケットをかけてあげても、10分後には横に跳ね飛ばしています。
おとなしくタオルにくるまるタイプではないみたいです(笑)

(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR