2012-11-27(Tue) 19:15

健康管理、体重の変化

去年の11月に我が家に来たシルクは、保護されてから日も浅かった事もあって、正式譲渡後に狂犬病の予防注射を打ちにいっています。
今年も、先日予防注射を打ちに行ってきました。
これが病院に行く直前のシルクです。

201211201221.jpg

よく見ると、左目を歪ませています。
丁度この日の朝、いつものように散歩で臭い嗅ぎに夢中になるあまり、笹の葉の様なもので目を傷つけたらしいのです。

201211220854.jpg

こんな風に草むらに顔を近付けて、臭い嗅ぎをすることも多いです。
普段はうまく葉などの障害物を避けているのですが、この日はたまたま夢中になりすぎた様子。

201211202133.jpg

目やにが出て、目も充血。
左目をかばうように半開きにしていたので、予防注射のついでに病院で目も見てもらうことになりました。
目の検査を嫌がってしまい、病院側の判断でストレスをかけないようにと、目の洗浄をしただけで、点眼薬をもらって帰りました。

帰宅後、なんとか目に薬を注そうとしましたが、滲みるのかすごく嫌がって、うまく注せません。
何度も挑戦しているうちに、目薬の容器に向かって噛みつこうとするようになりました。
結局数回の点眼で一旦投薬をあきらめ、目薬をグルーミング道具の袋にしまっておきました。

翌日、外出をして帰宅すると、またまた靴の持ち出しイタズラを発見。
その端に、無残な姿になった点眼薬の容器がありました。
(青い樹脂は蓋の部分です)

201211211731.jpg

器用にも、グルーミングの袋の中からこれだけを抜き取って破壊してありました(苦笑)
昨日の目薬を、余程恨みに思ったのか、人間の居ない隙を狙って仕返ししたようです。

目の怪我の方は流石の回復力で、翌日には気にしている風はなく、今はすっかり元気です。

201211271604.jpg

お目目パッチリで元気に散歩をしています。
とにかく大したことが無くて良かったです。

こちらは散歩中に見つけた、ツワブキの花。

201211220844.jpg

地味な観葉植物とばかり思っていたので、こんな時期に明るい黄色の花を咲かせると知って、ちょっと嬉しい発見をした気持ちになりました。

ところで、シルクの予防注射の前に体重測定をしたら、11.6kgになっていました。
およそ1か月前に病院で量った時には10.8kgだったので、1ヶ月で結構重くなりました。
気温が下がってきてから、ドッグフードの量を少し多めにしたのが効いたようです。
ほんの少しの違いなのに、体重にこんなに差が出るなんて、ちょっと驚きです。

体重管理や怪我など健康管理について、人間が気をつけてあげないといけない事を、改めて感じました。
(ママ)


スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理

2012-11-21(Wed) 19:21

「シルク」に敏感

シルクという名前は、預かりをしてくださっていたフウの母さんが付けてくださったものです。
とても良い名前だと思い、我が家でもそのまま使わせていただくことにしました。

201211161553.jpg

素直な性格、品のある女の子らしさなどが表現されている気がします。(相変わらずの親バカ感想です)
シルクは被毛も真っ直ぐで、触ると滑るような感じなので、そんな所も「silk」的かも。
すごく気に入っている、この名前ですが、結構色々な所で目にします。

201210151124.jpg

衣類はもちろんのこと、入浴剤とか、美容製品などにも使われます。
シルクが来てから、この言葉に敏感になったのか、記憶に残るようになったようです。

201211022158.jpg

こちらは、イギリスBBCで放映された法廷ドラマ。
イギリスでは、特別な格を持つ王室顧問弁護士という資格があるそうで、その通称が「SiLK」。
アメリカの法廷ドラマとは違った雰囲気で、なかなかスリリングなストーリーです。

201210311221.jpg

こちらはフランス語で「サーカス」の意味ですが、日本でカタカナ表記にすると、「シルク」なので気になります。
以前に日本でも公演していましたが、興味があったものの、実際に見ることはありませんでした。
今回、映画になったので、少しでも雰囲気を味わおうと、行ってきました。

数年に一度しか映画に行かない上、3Dの映画は、ディズニーランドの「キャプテンIO」以来。(古い!)
座席を画面で指定できるタッチパネルの券売機にびっくりしたり、3Dメガネを持ち帰られる事に驚いたり(「キャプテンIO」の時は、会場で回収していたので)、浦島太郎的な感動も味わってきました(笑)

201211191533.jpg

愛犬の名前から、色々なきっかけが広がっております。

こんなに素敵な名前なのに、「シルクと言います。」と紹介しても、
時々「男の子ですか?」と聞かれてしまうのが、ちょっと残念かも。

女の子らしい名前だと思っているのは、親バカママだけなのでしょうか。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2012-11-19(Mon) 23:06

落ち葉散歩

スッキリと晴れ渡った、晩秋の空を見上げるシルク。
崇高な決意を秘めているかのような、きりりとした表情。

201211160859.jpg

向こうから来る人を気にしているだけ、なんですけど。

ともあれ、こんな澄んだ空が見られる時期は、到る所に落ち葉があります。
木の下によって、結構違う落ち葉の形。

201211141615.jpg

これはスズカケの仲間の木だと思いますが、葉が星型です。
【後日追記:調べなおしたら、これはマンサク科のモミジバフウという木でした。】

201211141622.jpg

色とりどりの小さな葉の落ちている場所もあります。
【後日追記:この小さな葉は、サルスベリの葉でした。】

それから、いつの間にかシルクが持ち帰るお土産。

201211140841.jpg

どこで拾うのか、雑草の種が体に付いていることも。
細かい種を取るのは結構面倒です。

少し寒くなってきたお散歩から戻ると、ほっとしたように休憩を取るシルク。

201211181353.jpg

外で見せる緊張感のある表情とは打って変わって、とろりんとしたリラックス顔。
でも、こんな力の抜けたお顔を見られるのは、飼い主の特権とも言えるでしょう。
シルクの脱力した顔を見るたびに、幸せを感じてしまう親バカママです。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2012-11-13(Tue) 20:05

気が付いたら、1周年!

気が付けば、すっかり秋も深まって落ち葉の季節です。

201211131613.jpg

午後の影も長くなりました。

201211071516.jpg

ところで、シルクは去年の11月6日に我が家にやって来ました。
あっという間に1周年です。

シルクのおかげで、心豊かに楽しく過ごせた1年でした。
これからも末長くよろしくお願いしますよ、シルク。

1年前から変わったところと言えば…
留守番中にいたずらをする事を覚えたこと、かな?

201211121246.jpg

これは、新しいイタズラですね。
玄関から靴を持ってきて、リビング中に散らかしています。
お散歩中にウンチを取るためのペーパーやごみ箱も、漁った形跡が見られます。

201211121247.jpg

ママが帰った来た時だけは、しおらしくしてます。
思いっきり耳を倒して尻尾を振って、お愛想をします。
ママに「悪い子!」と言われることだけは予想できるようです。

だからと言って、イタズラをしないでおくことは出来ないようですけど。(苦笑)

201211072038.jpg

寝顔だけ見ると、本当に可愛いコです。
ママにタオルケットを被せられて、寝たポーズをやらされてます(笑

とにかく元気にのびのびと、素直なシルクで居てくれる事が何よりです。
これからもシルクと一緒に、楽しく良い日々を重ねていきたいです。
(ママ)



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2012-11-05(Mon) 12:05

オフ会参加(その2)

ドッグランの半分を貸し切りにした会場で、同じ元保護犬の仲間達とひたすら遊びました。
オフ会場風景(その2)

シルクは、小さい子にも挨拶しに行きます。
小さい子達にも挨拶
小型犬は、なかなかシルクの相手をしてくれませんが、めげずに誘います。

まあ、遊ぶとなると体格の近い子が格好のお相手。
走るの楽しい~
走りなら負けない、とばかり、人の間をすり抜けるように全力疾走です。

そして、ガウガウ。
これぞ格闘
ママ&パパは、一緒に走ることはたまにあっても、ガウガウはできません(苦笑)
犬同士ならではの、シルクが最も嬉しい瞬間です。

いっぱい遊べば喉も渇きます。会場に着くまでのヨダレも渇きの一因、水分補給です。
よそ様のお水を
でも、よそ様の水皿です。持ち主の子を押しのけて、鼻先を突っ込んで飲んでます。
飼い主さん達も、犬たちの境遇が近いせいか、皆さん優しいです。
普通にドッグランへ行っても、そうそう許してはもらえません。お水だから、かな。。。


会場の近くに、航空自衛隊入間基地があり、この日(2012/11/3)航空祭で、ブルーインパルスが曲技飛行を披露していました。
ブルーインパルス
轟音が響いても、犬たちは動じない。。。むしろ人間達(主にお父さん達)が、空にカメラを向けていました。

帰り道、高速道路の経路を間違ったりして、やっぱり二時間半掛かって帰ってきました。
シルクは、戻しはしなかったけれど、ヨダレは大量、でも後部座席でおとなしく伏せていました。
疲れ切ってぐっすり
遊び疲れて、家に帰り着くなり寝てしまいました。

楽しかったね。また行こうね!


[ママ&パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR