2012-08-15(Wed) 21:52

3回目のお出かけ、シルクの変化

2012/8/14(火)、ドッグランに行ってきました。
暑い時期ですから、天気が曇りの、比較的気温が高くならない日を選んで決行。
過去2回のお出かけは、シルクのヨダレや吐き戻しがあって、行き帰りが大変でした。
今回も念入りにシーツやウエットティッシュなどを準備。

目的地は、5月にも行った大井ふ頭中央海浜公園の「しおさいドッグラン」。
行きの車中、ヨダレは前回より少なく、朝ごはんを少し戻してしまったけれど、それだけで済みました。
相変わらず車は苦手なようですが、今までよりもずっと落ち着いていました。

お昼過ぎ、思ったよりずっと良い状態で目的地に着き、ほっと胸をなでおろしていたのですが、肝心のドッグランについてみると…

ぽつねん

誰もいません。
お盆休みの期間とはいえ、午前中にひと雨あったせいか、昼過ぎにドッグランに来る人も犬もいないのでした。

杉とヒノキのチップ

仕方がないので、他の犬が来るまで待ってみることにしました。

ここは、ひと月半ほど前にヒノキと杉のウッドチップを敷き詰めたそうで、未だに木の良い香りがします。
シルクも何か確認している様子です。

パパは何してる

しばらく待っても、誰も来ません。
ときおり、近くの道路を散歩する犬が通り過ぎますが、ドッグランには入って来ません。
パパが柵の外に出ると、シルクは気になってそちらを見てばかり。

他の犬が現れる様子が無いので、ドッグランから出て、公園内を散歩することにしました。

沼のまわりの遊歩道

ドッグランでは退屈そうだったシルクも、臭いを嗅ぎながら、先頭に立って散歩を満喫しています。
公園内を軽く回って、再びドッグランへ戻ってきました。

201208141430.jpg

でも相変わらず、誰もいません。
人間は丁度、木陰になっていたベンチで休み、シルクも近くに寝転んで休憩です。

さらに30分ほど経って、ようやく他の犬が来ました。

ビーグル!

このビーグルの子犬は遊びたい盛りの様子。
何度もシルクに脚を掛け、遊びに誘ってくれたのですが、今回はシルクの方があまり熱心でなくて、途中で自然解散の形に。
余り犬が来ないのと、長時間暑い屋外にいたので、「そろそろ」と切り上げて帰りました。


帰りの車の中でも、落ち着いていたシルク。
車を降りた直後、また吐き戻してしまったけれど、それ以外は大きな体調変化もなく、無事に帰宅しました。

ドッグラン遊びとしては余り満喫したとは言えませんが、行き帰りの車での様子にシルクの成長を感じました。
持って行ったペットシーツも、1枚が汚れた程度で、ウィットティッシュは使わずに済みました。

次回はもっと犬が居そうな時期に連れて行ってあげたいと思います。
ただ、知恵がついたからか、おとなになったからか、遊び相手の選り好みをしている素振りのシルクなので、ドッグランを楽しめるかどうかは、微妙な感じです。

シルクの色々な変化を感じたお出かけでした。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2012年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR