2012-06-09(Sat) 20:08

犬神社ふたたび(その3)

武蔵御嶽神社へ向かう道は、初め、ゆるゆるとした下り坂の遊歩道です。
おいぬさまの看板
ヤマトタケルを助けた白狼を大口真神として祀る神社のこと、「おいぬさま」をアピールする看板があります。

シルクちゃん、歩くの早過ぎます(^^;
速過ぎ・・・
二代目「まさと」がノロノロゆったり歩くのを、励ましながらのんびり歩いたのが遠い昔のよう。
先をせっつくシルクに、飼い主はぜーぜー言いながら付いていきます(笑)

途中の急な上り坂もあっという間にクリア、入口の山門です。
山門の入口
この後、長い階段があることも知らずに、と飼い主は先を心配していましたが、
四つ足のシルクには、散歩コースの延長程度らしいです・・・

手水鉢があって、さらにペット用と書かれたひしゃくが!
手水鉢
気温も高めだったし、ペットシーツ4枚を使い切るヨダレを垂らしたシルクは、大量の水分補給です。
まさとと来たときにペット用があったかどうか、記憶は定かでありません。

すっきりしたところで、階段スタートです。
水飲んですっきり!

息を切らす飼い主をけなげに待つシルクです。
階段へっちゃら
若いってこういうことなんですね・・・

まさとの時は、ケーブルカー降りてから境内まで、2時間近く掛って辿り着きましたが、
シルクはわずか30分。人間がしんどかった。。。
境内到着!
やっと着いたと感慨深い飼い主なのに、まだまだ行ける~どんなもんだい! というシルクです。


次の記事に続く(^^)

[パパ]
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR