2012-02-29(Wed) 18:55

買い物散歩、翌日は雪

朝、シルクのケージが空になっていました。
何かの気配に振り向くと、噛みちぎったリードを首から垂らしたシルクが、こちらを見ていました。
201202280736.jpg
リードが齧られて、こうなる事は時間の問題だと思っていましたけれど。
シルクのこの堂々とした態度、我が家にすっかりなじんでいる、と解釈しておきましょう。


そんなわけで、リードを買いにお散歩がてらペットショップへ。
道中は大きな道路を歩くので、ずっと落ち着かず緊張しまくりのシルクでしたが、
お店に入ると、だんだん大胆になってきました。
201202281645.jpg
シルク自らおやつの棚を物色中。
今回はおやつは買わないでおこうと思ったのですが、結局、齧りおやつを一つ試し買いする甘いママでした。




翌日は天気予報通りに雪が降りました。
我が家のベランダもこの通り。
今回は水気の多い雪なので、場所によっては融けて無くなっています。
201202291203.jpg

午前中は結構激しい降り方だったので、今日のお散歩は午後になってから。
雪はまだ止んでいないし、足元も悪いので、公園には人影がありません。
201202291427.jpg

それでもグラウンドまで来ると、人の足跡が思った以上に付いています。
CIMG5486.jpg
良く見ると、そこここに人の足跡と並行して小さな丸い足跡が。
皆さん犬のために、悪天候の中をお散歩しに来たんだな、と思って微笑ましい気持ちになりました。
そしてこの後には、他の散歩ワンコにも出会いました。

今日で2月も終わりです。
シルクは寒いのも気にしていない様ですが、飼い主側は、もう少し軽装でお散歩に行ける季節になって欲しいと思うこのごろです。
(ママ)
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 風景

2012-02-26(Sun) 22:10

飼い主は、忘れん坊

お昼ごはんを食べ終わった昼下がり。
シルクが何時になくママに何かを訴えかけている様子。
テレビの前に座ったママの前を行ったり来たりして、何かを知らせようとしています。

「何?ママ良くわからないよ。」
それでもまだ何かを訴えかけている様子。
シルクの視線が、テレビ上の飾棚の辺りとママの間を行ったり来たり。

そこで、やっと気が付きました!
ママが、お昼のデザートに食べたヨーグルトの箱。
飾棚のまさとの遺影に、お供えしておいたのです。

時間が経ち、ママはヨーグルトの箱の事をすっかり忘れていたのですが、
シルクはヨーグルトの匂いで、「後でもらえる」と思って待っていました。
一向にヨーグルトをくれないママに思い出させようと、シルクが一生懸命アピールしていたというわけです。

「ごめん、すっかり忘れていたわ。」と早速、箱を取ってシルクの前に出してあげると、待ってましたと舐め始めました。
今回のヨーグルトは、待った分だけ格別の味だった事でしょう。

201202121924.jpg
(この写真は、人間用のおやつを食べるパパに注目のシルク)




数日前にはこんな事も。
朝、夜の間に齧られたリードを発見。
201202262031.jpg
おまけに、ケージのカバーの布の端を齧りちぎった物が周囲に散乱してました。
ここしばらくリード齧りはしていなかったのに、なぜかしらと思いました。

その日の昼にベランダに出た時、しばらく前にシルクが持ち出したヒヅメが放置されているのを発見。
この数日間、ヒヅメ齧りをさせていなかったのです。
201202221017.jpg

201202221014.jpg

思い起こせば最近続けて、お散歩中に公園の小枝をくわえて齧り始める行動が見られました。
いつもは枝にはそれほど興味がないのに、くわえた枝を出させようとしても、嫌がってなかなか出しませんでした。
201202260803.jpg
(やっと咲きだした公園の梅をバックに)

つまり、齧り欲求が満たされないシルクが、お散歩や家の中でストレス発散していたというわけです。
まとめて思い出せば、なるほどと気付く事ですが、毎日の生活の中で起きた小さな事件を見過ごしていました。

犬の欲求に気が付けば、被害が出ないのだと改めて思い知らされました。
言葉は話さないシルクですが、日常の行動は雄弁です。
今後はより注意して見てあげなくてはと思いました。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2012-02-23(Thu) 00:15

春は寝て待つ

シルクのお昼寝のお気に入りの場所、それは南向きの窓の近くです。
暖房の風が当たる場所ではなく、お日様を感じられる所が好みなのです。
時にはこんな風に寝ていたり。
201202211336.jpg
窓ガラスに頭を持たせかけて、後頭部に日差しを感じつつ寝ています。

今日はお日様が出て、少し陽気が春めいていました。
ベランダに続く窓を開けたら、シルクが待ちかねたように出てきました。

この所寒い日が続いていて、ベランダへ出てもすぐに室内へ戻っていましたが、
久しぶりの気持ちの良い日差しに、とうとうベランダに寝っ転がって、本格的に寛ぎ始めました。
201202221045.jpg

日向ぼっこが好きなようです。



公園では、今日もお友達犬といっぱい遊びました。
201202221558.jpg
以前も遊んでくれたタラモちゃん。
二匹で駆け回っています。


そこへ、柴のヤマトくんも参加。
201202221601.jpg
体の大きさも同じ位で、良い遊び相手です。
楽しそうに走り回り、大満足のようでした。

ヤマトくんは、シルクとは格闘もするけれど、
我が家の二代目「まさと」が仲良くなった、数少ないお友達でした。
年寄りのまさとには、落ち着いてゆったり接してくれました。


今年は全国各地で寒さが厳しいのですが、少しだけ春らしい風景に出合いました。
201202221531.jpg
紅梅が咲き始めています。シルクの背中越しに、うっすら紅く見えます。

例年の今頃なら白梅も咲いて、紅白の咲き誇っているはずなのですが、
今年は開花が遅く、やっと咲き始めた所です。

暖かい陽気が恋しいこの頃、春はもう直ぐやって来てくれそうです。
(ママ)

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2012-02-19(Sun) 21:37

春近し?

金曜(2/17)の夜、東京でも雪が降りました。
土曜の朝になって、いつもの公園へ。
雪を踏みしめ?、笑ってる??
雪が嬉しい
[2012/2/18]

雪が降ったといっても薄化粧です。
朝8時にしてもう、広場の半分は溶けてます。
東京の雪
[2012/8/12 朝8時]
シルクは、走り回れるなら、雪でも泥でもOK。

同じ広場で。梅が芽吹いてます。もうすぐ春です。
芽吹いてます
[2012/2/18 朝8時]

家に戻った後はこんな感じ。
ヒ・ヅ・メ!
[2012/2/18]
横になったままヒヅメをガブリ。ワイルドに横着してます。
それにしても歯並びはきれい。


今日(2/19)もシルクは絶好調。
絶好調
[2012/2/19]
ちょっと狼っぽい、、、写真で見たニホンオオカミの剥製に似ているような・・・

そして今日の一枚。
また、元気に飛んでます。
飛んでけ~!
[2012/2/19]
流れる尻尾が、キツネのようです(笑)


[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2012-02-15(Wed) 23:09

お行儀の良い子

今日も毛布をイタズラしているシルク。
201202150938.jpg
遊び気分なのに、ママにかまってもらえないと、自分の寝床から毛布をくわえてきて気を引きます。
困った癖です。



でも、お行儀の良い所もあるのです。

例えば、お散歩中にゲートを通る時。
シルクは毎回こうして人間を待ちます。
201202151635.jpg
シルクが先を歩いていても、必ず立ち止まって人間を待っていてくれます。

そして、人間が通ったところを辿って通り抜けるのです。
201202151636.jpg
これは私たちが躾けた事ではなく、我が家に来た時からシルクが出来ていた事です。
何時こうすることを覚えたのか、不思議です。

それから、お食事の前にはこんな風に待つ事も出来ます。
【YouTube動画:40sec】


最近はこちらが言わなくても、自主的にお座りをして待つシルク。
エサ皿を見つめている間は口からヨダレが出ています。
最高に可愛く、健気な姿です。


最近、シルクのイタズラについての記事が多かったのですが、こんなお行儀がよい所もあるのです。

201202151944.jpg
シルク自身は、いつも一生懸命、大真面目。
いつだって、精一杯良いコにしているつもりのシルクです。
(ママ)


テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR