2011-11-29(Tue) 23:07

カメラの腕前は

週末は、シルクと公園を走り回って、
運動不足の人間は、足がつりそうになってました。

人間の努力に、シルクもそれなりに満足したのか、
ひづめ齧りを早々に切り上げ、↓の状態です。
丸まって寝てます
[2011/11/27]

寝姿といえば、こんなのも。
へそてん~
[2011/11/27]

人間が喜ぶので、へそてんが得意技になっているようです。


(飼主が懐かしい)友達に逢いました。菊姫ちゃん。
菊姫ちゃんと
[2011/11/27]

我が家の初代「小春」とは、歳も体格も近く、よほど気が合ったのでしょう、
会う度に、取っ組み合いのようにじゃれていました。
今や5歳半、飼主さんによれば、もう昔のようには遊ばなくなったとか。
フレンドリーなのは変わってないけれど、年月は確実に過ぎているようです。

昔の友達には公園でよく会います。シルクと仲良くしてね、と言って写真を撮るのですが、
シルクがちょこまか動くので、なかなかきれいに撮れません。

シルクの元気にカメラマンの腕が追い付かない典型です。。。
跳ぶシルク
[2011/11/28 跳ぶシルク]

被写体に合わせてカメラを動かせればあるいは・・・
カメラマン・パパも跳んでるので、ちょっと危ないです(笑)


今日(2011/11/29)、ママが一歩外に出たら、家の中から 遠吠え が聞こえました。
人間が側にいると全く声を出さないのに。。。

お留守番の近所迷惑を心配するママ、隠れた芸が他にもあると直観するパパでした。

[ママ&パパ]
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2011-11-26(Sat) 23:46

シルクも側対歩

外観が先代のまさとによく似ているだけでなく、歩き方も同じ側対歩でした。
シルクも側対歩
[2011/11/24 公園で]

「まさと」の日記2010/6/19の記事にも紹介した、側対歩です。
側対歩解説図

さほど珍しいことではないようですが、少数派です。
老犬に多いとも言われますが、シルクもこうだと、似た犬種の遺伝なのかなと思ってしまいます。



【YouTube動画:2011/11/26朝の散歩の様子】(11sec)

速くて分かり難いのですが、動画でも側対歩を確認できます。


シルクは、可愛がってくれる人に、前脚を掛けて行きます。
前脚掛けて
[2011/11/26 公園にいた女の子に]

抱きつく、と表現してよいかどうか。。。これをするのは、相手が女性に限られます。
可愛いと言って撫でてくれる人は、圧倒的に女性が多いとはいえ、
たまに、犬を連れたおじさんに誉められても、抱きつきません。
パパにさえすることは殆どなく、一度してくれた時はすぐ離れて「間違っちゃった」という態度でした・・・


人間が抱きつくとこうなる、という写真。
ママに抱かれて
[2011/11/24 ママに抱かれて]

嬉しいかどうか、微妙な表情です。



【YouTube動画:2011/11/26ひづめカミカミの幸せ】(51sec)
(携帯だと動画は見られません。ごめんなさい。)

BGMが聴こえるでしょうか。「うちは、果報もんです」とのセリフが。
見ていた連続テレビ小説「カーネーション」の音声がたまたま入りました。

シルクにもそう思ってもらえたらいいな。

[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理

2011-11-24(Thu) 23:58

肉球にも柄

今日届いたフード。
フード三昧
[2011/11/25]
同じものを続けて出すと、飽きるのでしょう、食い付きが落ちます。
朝夕で種類を変えたりしながら、いろいろ試しているところです。

あまり良くない話だと思うのだけど、フードのことで、つい数日前ある発見をしました。
とあるメジャーなブランドの同じ銘柄、二袋並べてみたら、匂いの強さが全然違っていたのです。
(どちらかが並行輸入品かな?)
危険なものを感じたので、もったいない気もするのだけど、両袋とも与えるのをやめました。

開封した時に臭いの強いものは、体に良くないと、我が家の一つの選択基準にしました。
根拠なし、に近いのは分かっているのですけど。。。


話題を変えて。
シルクのひげは「こんなところからも生えてる~」というのがあって面白いです。
橋の上のひげ
[2011/11/22 公園の中の橋で↑] [↓ 2011/11/24 ママの足元で見上げるシルク]
鼻デカのひげ
鼻デカ、の写真ですね。
口のまわりの黒白とり交ぜてのひげ、今度はもっと拡大した写真を撮ってみます。


骨ガムも気に入ったようです。野生に返ってる?
骨ガムがしがし
[2011/11/23 がしがし、1時間以上]

この骨ガムも「まさと」のお下がりです。。。
ひづめもそうですが、噛みごたえのあるものは大好きです。

運動不足でストレスが溜まってるのかな。
ほぼ毎日、朝夕計2時間の散歩ですが、シルクは若いだけに足りないのかも。
疲れさせて「もう帰ろう~」の態度にさせるには、
どのくらい一緒に走ればいいのか、人間も試されています・・・


肉球にも柄があるって、シルクで初めて知りました。
肉球の柄
[2011/11/24 右後脚だけ、肉球に色の違う部分があります]

「腫れてませんし、硬さは他と同じです。痛がってないし、これは柄です。よくありますよ」
病院の先生はそうおっしゃる。。。

へぇ~、そうなんだ~、ママ&パパは知りませんでした。
まあ、怪我や病気でなければ、それでなによりです。

[ママ&パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 管理

2011-11-21(Mon) 22:35

鑑札

さっそく、鑑札を取ってきました。
鑑札2枚
左はまさとの、右がシルクのです。
新しいはずなのに、シルクの鑑札には初めから擦り傷が付いていました。
役所の管理なんてこんなものです。

「まさと」の日記で「犬鑑札考(2010/6/7)」を書いたのを思い出します。
2枚並べてみると、上2桁は西暦だったようです。
人口よりも多い100万頭以上の登録を見こんでいるとばかり思っていました(笑)


今朝の散歩。
凛々しい朝
[2011/11/21 凛々しいです]

先代達もご挨拶していなかったマリちゃん12歳。初めまして。
マリちゃんとの出会い
[2011/11/21 シルク、はしゃぎすぎ]

シルクの「遊ぼう~」に引いてる感じ(汗) またお相手してくださいませ。

夕方にはたくさんのお友達に会いました。暗くて写真撮れなかった。。。

そして夜。
油断してる夜
[2011/11/21 油断してるシルク]

くつろいでる? 朝の凛々しさはどこへ?
(家の中も散らかってるから、いいかな??)

[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2011-11-20(Sun) 22:48

正式譲渡になりました!

シルクの不思議な行動。おいしいとは思えないのだけど・・・
脚をガジガジ
[2011/11/18]
脚の先を咥えるのはごくたまにです。
でも、時々いろいろなところをカミカミしています。耳の後ろあたりを掻いたりも。
今のところ異常はなさそうなので、しばらく様子見です。注意を惹きたい、という説も。

うちの歴代ワンコ達は妙な寝姿を楽しませてくれました。当代も負けず劣らず。
変な寝姿。先代譲り?
[2011/11/18 苦しくはなさそうだけど]

そしてこの18日(金)夜の会話:
パパ: 譲渡の申し込みした?
ママ: え?
パパ: したのかって聞いてるの!
ママ: ・・・
パパ: ○×△■★*!! 
ママ: ※▼§÷◇♠~!!
(以下省略)
パパは手続きをママに任せっ放し、ママはもう家の子のつもりでおっとり構えていて、
気付いたらトライアル満了間際。慌てて申し込むというドタバタでした(笑)


騒ぎをよそに、シルクは齧り疲れた後。
ひづめを枕に
[2011/11/18 まだ、取られまいと、ウトウトしているところ]

翌日(2011/11/19)。
朝方は小雨。散歩に出てみました。
小雨にも颯爽と
[2011/11/19]
小雨程度なら、全然平気です。

19日(土)のお昼前、フウの母さんからお電話が。
「正式譲渡」
のご連絡を頂きました!

トライアルの報告を都度させて頂いていたとはいえ、
前夜の申し込み連絡への迅速なご対応、本当にありがとうございました。
お手数をお掛け致しまして申し訳ございません。
Happy Pawsさんにも随分をお気遣いを頂き、本当に感謝申し上げます。

この後は、狂犬病予防接種、役所で登録して鑑札を貰って、書類をHappy Pawsさんへ提出して完了です。

すぐに予防接種へ、と思ったけど、電話を頂いた時点で既に、シャレにならない大雨。出られず。
結局、夕方の散歩もあきらめるほど降り続きました。
シルク用の合羽を用意しなくては。先代のお下がりは大き過ぎて、動き難そうです。


今日(2011/11/20)。いざ病院へ!
病院でおとなしく
[2011/11/20 病院にて。怖がらず落ち着いているシルク]
病院の先生方、スタッフの皆さん、先代「まさと」のことをよく覚えておられて、
そのせいでしょうか、シルクをとても可愛がってくれました。

今日の体重9.6Kg に「もう少し太ってもいいです」とのお話。
先生お二人に歯を見てもらったら、それぞれ「きれい! 若い!」と同じご感想。
これからお世話になります。

そして、今日ゲットしたお宝・・・(笑)
狂犬病予防注射済証
首の後ろにチクッとされたのだけど、シルクは気付かないのか無反応でした。よかった!

シルクは病院の皆さんに愛想振りまいて、とても懐いてしまいました。
これで病院はクリアです(笑)


明日は鑑札をもらいに行かなくては。

[パパ]

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : 病院・健康管理

プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR