2017-06-12(Mon) 18:51

静かな人気の植物たち

ブログ用にたくさんの写真を撮っていて、良く見かける植物と言うのがあります。

もちろん季節ごとに旬の植物があり、奇麗な花を咲かせていると、そちらに目が行くのですが、ほぼ一年中見かける物もあります。

例えば、これ。


201706121650.jpg


今が旬の紫のあじさいの横に、そっと寄り添うピンクの花。

あまりに良く見かけるので、普段は気にとめることはありませんが、ゼラニウムの花です。


ゼラニウムと言えば、少し前までイメージとしては、こんな色が多かったものです。


201706121732.jpg


朱色や赤の花がメジャーで、少し重い感じのイメージの花でした。

でも、とても丈夫で、しかも一年中花を付けてくれます。

春から夏にかけてが花の最盛期ではありますが、冬でもポツリポツリと咲いていたりする、ガーデナーにとって貴重なお助け植物でもあるのです。


最近はパステルカラー系のピンクや白なども出てきて、そこここに見られるようになりました。


201706121712.jpg


こうして見ると、おしゃれな感じです。




その他、このゼラニウムと並んで良く見かけるのが、これ。


201706121651.jpg


南天です。

これも育てやすいからか、鉢植え、地植え、さまざまな形で見かけます。

ボリュームによっては低木の垣根のようになり、お正月時期には縁起物の寄せ植えの鉢にあしらわれていたりします。

今はちょうど花の時期。

いつもは背景に溶け込んでいるような南天が、白い花のおかげで少し華やいで見えます。




園芸用の花では、これも良く見かける種類。


201706120800.jpg


ベゴニアです。

これもまとまってたくさんの花を咲かせて、楽しませてくれます。


いずれの植物もさりげなく、色々な所で見かけるものばかり。

バラの様な存在感は無いものの、静かにガーデニングを支えてくれています。

脇役でも良い味を出し、主役で使っても素敵になる、実力派の俳優の様な植物たちです。



(ママ)




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

花盛り

我が家でもベゴニア、プランターにモリモリに育っています。
枯れちゃうんじゃないの?というほどに刈り戻しをしていたのに、本当に植物の育つ力にはびっくりです。

お散歩は春が気持ちがいいですね。 薔薇ですが私も植えてみたいお花です。あの香りが優雅な気分にしてくれるので好きです。

Re: 花盛り

かねとしがばなーさん、こんにちは。

ベゴニア愛好家なのですね!
ベゴニアも家周りを華やかにしてくれ、しかも本当に丈夫ですね。
頼もしい花達です。

(ママ)

Re: タイトルなし

サマンサさん、こんにちは。

バラの時期は、いつも気づかずに通り過ぎていた塀の向こうから、あふれそうなバラの花が覗いていたり、ふとバラの香りがして存在に気付く事が多かったです。
見た目も香りも素敵なバラですが、バラのジャムも優雅な気分になれるので、たまに見かけると買って楽しんでます。

(ママ)

安かったので…

ベゴニア、一株80円と非常にリースなぶるな価格でしたので、購入したのが動機です。
今のベゴニアの勢いを見ると、育てたかったからではなく、プランター埋めるのにコストパフォーマンスが良いからという理由だったので、申し訳なく思います…。

Re: 安かったので…

かねとしがばなーさん、こんばんは。
ベゴニアとの出会いは、軽い気持ちからだったのですね。(笑)
でも色々なお家のベゴニアを見ると、多くのお家でかねとしがばなーさんと似たようなきっかけだったのではと思うところがあります。
一度育て始めると、ずっと丈夫にプランターを飾ってくれるので、みなさんいつの間にかベゴニア・オーナーの仲間入りをしているのでしょう。
(ベゴニアたちの繁殖計画、中々侮れません。)
(ママ)
プロフィール

シルクのママ&パパ

Author:シルクのママ&パパ

先代わんこ達
二代目:まさと
「まさと」の日記
生年月日不明
老衰:享年10歳以上
(2010/5/2 - 2011/3/31)


初代:小春
小春の想い出
2005/9月生まれ
交通事故:享年2歳
(2006/3/11 - 2007/9/12)
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
FC2カウンター
お世話になった方々
命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・
預かり親「フウの母」さんには、引き続き貴重なご助言を頂いています。

今日も一緒に
himeさんには、先代「まさと」に続いてお世話になりました。

「まさと」つながりでシルクをご紹介頂きました。
QRコード
QR